錆び、枯れのスパイラルを断ち切る。

NEW QuSomeモイスチャーリッチクリーム

<クリーム>

30g / 1.06oz

販売価格: 7,700円 (税込)

※1 製品の抗酸化剤 ※肌のこわばり、乾燥

始まる時点で「完全無力化」 始まる時点で「完全無力化」

絶えず外側からの刺激に晒されている肌。内側では酸化ストレスが引き起こされ、それによる肌の乾きが、老化の根源になります。老けて見えると気持ちが落ち込み、ケアが怠りがちに…。それが乾燥の進行、老化につながるのです。これを断ち切るためには、負のスパイラルが始まる前に気持ちまで上向きになる高保湿を実現することが、エイジングケアでは大切です。
※年齢に応じたケア

こんなお悩みありませんか?
こんなお悩みありませんか?

エイジングケア力がUPした
新システムでそんな悩みアプローチ

※年齢に応じたケアのこと
年齢サインやトラブルの原因となる酸化ストレスをたっぷりのうるおいで包み込み、ハリと透明感に満ちた素肌を維持します。 ※乾燥のこと
4つの肌活力チャージシステム
Qusome
4つの肌活力チャージシステム
1「AgeCap™️ Smooth※」システム
1「AgeCap™️ Smooth※」システム

日本初の画期的な成分「AgeCap™ Smooth」により、角質層で起きる肌ストレス※1をブロック。悩みが気にならない肌環境を整える。
※1 乾燥のこと

2ライフエクステンションシステム
2ライフエクステンションシステム

肌本来の力を高めて、すこやかな状態を維持。内側から押し返すような、生き生きとした肌へ導く。

3リカバーシステム
3リカバーシステム

エイジングケア成分が年齢肌を包み込み、角質内深部に浸透することで、失われた透明感やハリを取り戻す。
※年齢に応じたケア

4シールドシステム
4シールドシステム

これまでにないエモリエント効果を発揮し、しっとり保湿。補った水分、美容成分など、肌をすこやかに保つためのエネルギーを逃さない。

※AgeCap™ Smooth Cosmetic Ingredient
TM:ザ・ダウ・ケミカル・カンパニーまたはその関連会社の商標

【後戻りできなくなる前に】錆び、枯れのスパイラルを断ち切る。
【後戻りできなくなる前に】錆び、枯れのスパイラルを断ち切る。

NEW QuSomeモイスチャーリッチクリーム

<クリーム>

30g / 1.06oz

販売価格: 7,700円 (税込)

※1 製品の抗酸化剤

実感の声が届いています!
実感の声
実感の声
実感の声
実感の声

よくある質問

FAQ

Q1旧QuSomeモイスチャーリッチクリームとの違いは何ですか?

「肌リズム」に着目した旧製品の「エイジングケア力※1」を格段にアップさせ、肌が受ける「ストレス※2」に新着想。保湿力を極めながら、年齢肌にアプローチします。
※1年齢に応じたケア ※2 乾燥のこと

Q2ポンプを押しても中身が出てこないのですが、容器が壊れているのでしょうか?

デリケートな内容物を守るため、空気に触れず最後まで清潔に使用できる【エアレス式の容器】を採用しています。容器の仕様上、ポンプを押してもなかなか中身が出てこない場合がございます。そのような際は、以下をお試しください。

●製品の保管について
製品は、真っすぐ立てた状態で保管してください。
初めてお使いになる際、冬場などは低温で中身が出づらいことがあります。その場合は、常温のお部屋に少し置いてからお使いいただくことをおすすめします。

●ご使用時
製品を縦にした状態で片手に持ち、ボトルの底でもう一方の手のひらを「トントン」と何度か繰り返し叩いてください。ポンプを押す際は、できるだけ容器は縦向きの状態でプッシュしてください。
※中身が出てくるまで、多めにポンプを押していただく場合もございます。

以上をお試しいただいても出てこない場合は、大変お手数ですが、カスタマーサポートまでご連絡ください。

Q3朝も使えますか?

はい。朝も夜もご使用いただける高機能保湿クリームです。

Q4QuSomeモイスチャーリッチクリームは、どのような肌におすすめですか?

全ての肌におすすめの高機能クリームです。年齢肌に悩まれている方、すこやかな肌を維持したい方、保湿ケアを強化したい方など、さまざまな肌悩みを持つ方におすすめします。

Q520代の肌にも効果はありますか?

年齢に関係なく、毎日の生活の中で、肌は紫外線ダメージや酸化ストレスを受けています。それらは肌の乾燥の原因となり、肌荒れなどの悩みはもちろんエイジングサインの根源でもあります。うるおいに満ちた肌をキープすることで、年齢を重ねても悩みを感じさせない肌環境を整えていくことは大切です。ぜひお使いください。
※年齢を重ねた肌の乾燥

使い方

How to Use

全成分

Ingredients

TOP