お客様とビーグレンの想いが一つになった
チャリティーセールの利益を全額寄付いたしました
2020年6月11日

ビーグレンは、チャリティーセールを3日間限定(2020年5月22〜5月24日)で開催し、利益の全額を「母子生活支援施設」に寄付させていただきました。私たちビーグレンの想いにご賛同くださり、支援およびご協力くださいましたお客様に、心よりお礼申し上げます。

赤い羽根の共同募金会

9箇所の「母子生活支援施設」に寄付

新型コロナウイルス感染症の影響で、今なお多くの方が厳しい状況に置かれています。中でも母子家庭におかれましてはお子様の休校やお勤め先の都合により、唯一の収入源であったお母様の仕事が減るなど、経済的な打撃を受けていると伺っています。

今回のチャリティーセールでは「母子家庭に支援を」という呼びかけに、たくさんのお客様から賛同をいただきました。 そして5月29日付で、セールの利益30,406,648円を全額「共同募金会」を通して9箇所の「母子生活支援施設」に寄付することが実現しました。

寄付金は、母子家庭や生活に困窮している方への食品配給、子供達が学校のインターネット授業を受けられるように、タブレットやWi-Fi環境の整備に役立てるなど、有効に活用させていただきます、とのご連絡もいただいております。

今回のチャリティーでは、ご賛同くださったお客様と気持ちを一つにし、コロナ禍における未曾有の事態の中でお困りの方たちに、幸せを届けることができました。

寄付金額 30,406,648円

支援先からお客様へ

寄付先の施設様、共同募金会様から今回のチャリティーにご賛同くださったお客様へ以下のようなお喜びの声が届いています。

今後も継続的に支援活動を行います

ビーグレンは、母子家庭の支援を続けながら、ほかにも異なる状況下で頑張る女性の支援にますます力を入れていきたいと考えています。 お客様参加型のチャリティーに加えて、ビーグレン企業単体としてもさまざまなサポートをいたします。

TOP