出典:Restel /Facebook

出典:Restel /Facebook

アメリカ大手のハンバーガーチェーン、バーガーキングがフィンランドのヘルシンキで世界初の「バーガーキングスパ」をオープンしました。ジャンクフードの代名詞のようなハンバーガーと健康的なスパがどうしても結びつかないので、最初はジョークかと思いましたが、本当のお話し。雑誌『TIME』やCNNなど多くの主要メディアで紹介され、話題を集めています。

ハンバーガーを食べながらサウナでデトックス!?

出典:Restel /Facebook

出典:Restel /Facebook

今回注目のバーガーキングスパは、ヘルシンキにあるバーガーキングの店舗内にオープンしました。15人と10人収容のスチームサウナが2部屋、大型スクリーンのテレビとプレイステーション4が備わったメディアルーム、シャワールーム、ロッカールーム、ランドリーを完備しているそうです。残念ながら、フェイシャルやボディマッサージなどのトリートメントはありませんが、サウナの施設としてはかなり充実しています。また、一般的なサウナでは食べ物の持ち込みはNGですが、このスパではサウナの中でワッパー(バーガーキングの人気バーガー)が食べられます。店員がサウナまでオーダーを取りに来てくれるそうです。裸でハンバーガーを食べながらサウナでデトックス?とてもユニークな試みです。

この斬新なアイディアは、地域に上手く適応したビジネスモデルとして賞賛されています。フィンランドはサウナ発祥の地。1000年以上も前からフィンランドの人々はサウナに親しんでいて、3人に1人がサウナを所有していると言われるほど毎日の生活に深く根付いています。リラックスできる憩いの場、またビジネスの商談の場としても利用されているそうです。バーガーキングの広報は、誕生日パーティーやビジネスの場としての利用を提案しています。スパの利用には事前の予約が必要で、3時間250ユーロ(28,000円)。

また、海水浴も裸でするなど、ヨーロッパでは他にも「裸で食べるレストラン」が存在します。先月ロンドンにオープンした「Bunyadi」という全裸で食事ができるというレストランは、既に32,000人がウェイティングリスト待ちという盛況の良さ。

裸Xレストラン、ハンバーガーXデトックスなど、一見意外組み合わせも、実は 、まったく新しい美へのアプローチになるかもしれません。

参考

https://www.newbeauty.com/blog/dailybeauty/9427-burger-king-spa/

この記事を書いたライター

Writer

ハワイの海に魅せられ、16年間住み慣れた南カリフォルニアからホノルルへ移住。 現在はエステティシャン&ボディマッサージセラピストとして日々女性の美をサポートする傍らフリーの美容ライターとして女性の美と幸せをサポートする情報を発信しています。

最新の美容情報を受け取る!

よろしければ いいね!をお願いします

Twitterで

ビューティー・ライフスタイルの最新記事