肌が乾燥しているのにニキビができるのですが……

お客様からのご相談

こんにちは。私は、自分の肌にどのような製品を使えば良いのか、悩んでいます。というのも私の肌は全体的に脂性なのに、頬は乾燥している感じなのです。鼻にときどきニキビもできたりします。

これは混合肌とでもいうのでしょうか。こういった「乾燥しているのにニキビができる肌」におすすめの製品があれば教えてください。

ビーグレンからのアドバイス

お客様の肌のタイプは、「脂性乾燥肌(混合肌)」だと思われます。

脂性乾燥肌とは、額と鼻の部分であるTゾーンは脂っぽいのに、顎から頬にかけてのUゾーンはカサついてしまう状態のことです。

これは、脂っぽく感じる部分でも、頬などは肌が乾燥しているために、必要以上に皮脂分泌がおこなわれているという状態です。

乾燥している部分があるのに、洗浄力が強く肌に負担となる洗顔料を使ったり、必要以上に洗顔をしてしまったりすると、かえって肌のバリア機能を低下させ、皮脂分泌を活発化させてしまいます。そのためニキビもできやすくなってしまうのです。

そんな脂性乾燥肌の方へのお手入れ方法を紹介します。

まずはクレイウォッシュでやさしく肌を洗い上げましょう。クレイウォッシュは、超微粒子のクレイがニキビの原因となる毛穴の奥の皮脂や汚れを吸着し、ヒアルロン酸などの保湿成分が肌の乾燥を防ぎ、しっとりと洗い上げます。

洗顔後は、うるおいが長時間続くQuSomeローションを手の平にたっぷり取り、まんべんなく水分補給をしてください。

次にCセラムを両手に軽く広げ、顔全体を包むようにやさしくなじませます。Cセラムには過剰な皮脂分泌を抑える効果があるので、皮脂浮きの気になるTゾーンには少し多めに、中指と薬指で押さえるようになじませます。Cセラムの主成分ビタミンCは抗炎症効果もあるので、ニキビが気になる部分につけておくと悪化を防いでくれます。

そして最後に、QuSomeモイスチャーリッチクリーム。QuSomeローションとのダブル保湿効果で、角層まで深くうるおい、乾燥によるニキビを防いでくれるでしょう。

ぜひ、お試しになってくださいね。

おすすめ製品

クレイウォッシュ
洗顔料

クレイウォッシュ

詳細を見る
QuSomeローション
化粧水

QuSomeローション

詳細を見る
Cセラム
美容液

Cセラム

詳細を見る
QuSomeモイスチャーリッチクリーム
クリーム

QuSomeモイスチャーリッチクリーム

詳細を見る

この記事を書いたライター

Skincare Consultant

効果的にしっかりケアすれば、若々しい肌を取り戻せます。 マッサージセラピストとしての経験を生かしながら、スキンケアにプラスして取り入れやすい美容テクニックのご提案を含めた美肌づくりのサポートをさせて頂きます。どんなに小さなことでもお気軽にご相談くださいませ。

最新の美容情報を受け取る!

よろしければ いいね!をお願いします

Twitterで

スキンケアの最新記事