なめらかレシピ「ゴジベリー入り杏仁豆腐」

ふんわりツルッとしたデザートは食事の後にはかかせませんよね。ゴジベリーは美肌効果が高いうえ、老化防止にもなります。そしてゴジベリー(クコの実)入りデザートと言えば何と言っても杏仁豆腐ですよね?
シロップを使わず、ゴジベリーに甘味をつけて、なめらかに仕上げました。

<材料2人分>

gojian

  • ゴジベリー ・・・大さじ2
  • 砂糖 ・・・大さじ1
  • 水 ・・・100㏄
  • ゼラチン・・・ 7g
  • 牛乳 ・・・300㏄
  • 砂糖 ・・・30g
  • 生クリーム ・・・100㏄
  • アーモンドエッセンス ・・・少々

<作り方>

なめらかレシピ「ゴジベリー入り杏仁豆腐」鍋にゴジベリー、砂糖、水を入れて中火にかけ、沸騰したら弱火にし、2分ほど煮て冷ましておく。
なめらかレシピ「ゴジベリー入り杏仁豆腐」ゼラチンは大さじ3の水でふやかしておく。
なめらかレシピ「ゴジベリー入り杏仁豆腐」別の鍋に牛乳、砂糖を入れて中火にかけ、砂糖が溶けたら火から下ろす。
なめらかレシピ「ゴジベリー入り杏仁豆腐」③の鍋の底に氷水をあて、混ぜながら冷やす。トロみが付いてきたら、生クリームを加えて混ぜ合わせる。
なめらかレシピ「ゴジベリー入り杏仁豆腐」アーモンドエッセンスも入れて混ぜ合わせる。
なめらかレシピ「ゴジベリー入り杏仁豆腐」なめらかレシピ「ゴジベリー入り杏仁豆腐」器に①の半分を入れ、⑤を流し入れて冷蔵庫で冷やし固める。固まったら残りの①をトッピングして、出来上がり。

この記事を書いたライター

1961年2月4日生まれ、水瓶座O型。料理研究家。ハワイ、バリ、タヒチなどのアイランド料理研究家でもある。TV、ラジオなどメディアでの情報発信、ケータリングなど、食に関して幅広く活躍中。著書に『ハワイごはん』『湘南ごはん』『海ごはん』『ホノルル食堂』など。オフィシャルホームページ「ALOHA DELI

最新の美容情報を受け取る!

よろしければ いいね!をお願いします

Twitterで

レシピの最新記事