コーチェラ発!夏のビューティートレンドを先取り<ファッション編>

カリフォルニア内陸部の砂漠で、毎年春に開催されている野外音楽フェスティバル、コーチェラ。前回のヘアスタイル編に引き続き、今回は来場したセレブリティのファッションをピックアップしました。街で着こなすスタイルとはちょっと違う、フェスティバルならではの装いをチェックしてみましょう!この夏に取り入れたいコーディネートのヒントになるかもしれません。

スポーティー・タイダイ

野外フェスならではのヒッピー風タイダイ柄のセットアップと、流行中のアスレジャーを思わせるスポーティーな装いがミックスしたスタイル。たっぷり重ねたアクセサリー使いで、おしゃれ度もアップしていますね。

A post shared by TINASHE (@tinashenow) on

ミュージシャンで女優のティナーシェ

ボリュームワンピース

ゴージャスな小麦肌が映えるペールピンクを、ワンピースとヘアアクセサリー(ヘッドドレス)で合わせたコーディネート。スカート部分の大きめフリルの切り返しが、動くたびにふわっとなびくボリューム感を演出します。踊る姿もさらにかわいくなるはず!

A post shared by Taylor Hill (@taylor_hill) on

モデルのテイラー・ヒル

マキシガウン

カジュアルなデニムスタイルに羽織るだけで、おしゃれ度がアップするロングガウンは、この夏1枚は持っていたい必須アイテム。マキシ丈でも暑苦しく見えないのは、さわやかな白とシースルー素材のおかげ。

A post shared by Aida Domenech (@dulceida) on

インフルエンサーのアイーダ・ドミニック

クロップトップ×ハイウエストデニム

90年代を思わせる、ちょっとレトロなクロップトップとハイウエストデニムの組み合わせで、真夏のフェスらしいヘルシーな肌見せを実現しています。双子みたいなお揃いのコーディネートが、会場でも目を引きそうですね。

A post shared by Maja Malnar (@majamalnar) on

ブロガーのマヤ・マルナーと、ラスラナ・ジー

ホワイト・ボヘミアン

砂漠の荒野にぴったりの、ボヘミアン風ワンピースをさらりと一枚。ディテールが凝ったデザインのものを選べば、それだけでフェス向けのコーディネートが完成します。足元は同系色でまとめて、すっきりと上品な印象に。

A post shared by Jamie Chung (@jamiejchung) on

女優のジェイミー・チャン

 

照りつける太陽の下で行われている野外フェスなだけに、コーディネートのどこかで涼しげな“抜け感”を出すのがポイント!トップスやボトムスの丈の長さで肌見せ具合を調整したり、色や素材感などのディテールで爽やかな雰囲気を演出したり。また、普段はつけないようなボリューム感たっぷりのアクセサリーを重ね付けしたスタイルも目立ちました。今回ご紹介したようなセレブたちを参考に、いつもと違うファッションで夏のイベントを満喫するのも楽しそうですね。

参考

http://www.instyle.com/awards-events/best-celeb-instagrams-2017-coachella
https://www.popsugar.com/celebrity/Celebrities-Coachella-2017-Pictures-43435058

この記事を書いたライター

Writer

東京・LAでの出版社勤務ののち、フリーランスのライターに。中米コスタリカの常夏ビーチリゾート地でのスペイン語学習+バケーション+時々仕事の生活を経て、再びLAにて活動中。屋外ワークアウトが最近のお気に入り。ハイキングや公園&ビーチヨガをリフレッシュと体型維持のために続けています。

最新の美容情報を受け取る!

よろしければ いいね!をお願いします

Twitterで

ビューティー・ライフスタイルの最新記事