アンチエイジング効果も!?成功を呼ぶ瞑想法「トランセンデンタル・メディテーション」

年々人気が高まっているメディテーション(瞑想)。瞑想には精神をリラックスさせてストレスを軽減する、自然治癒力を高める効果があることが様々な研究によって認められています。そして、最近はそのアンチエイジング効果にも注目が集まっています。

瞑想とアンチエイジング効果の関係

アメリカにおけるホリスティック医療(代替医療)の第一人者であり、スピリチュアルリーダーとしても世界的に知られているディーパック・チョプラ氏は、米国の人気女性雑誌「allure」のインタビューで、体の年齢を15歳~20歳ほど若返らせる方法の一つが瞑想だと語っています。瞑想によって心が穏やかになると、体も穏やかになり、細胞のダメージを修復する自然治癒力が向上するのだそうです。年齢とともに低下する自然治癒力を高めることでアンチエイジング効果が期待できるそうで、チョプラ氏は、20分間の瞑想を一日2回行うことをすすめています。

また、 最近の研究者達の間では、ストレスは細胞の再生を遅らせ働きを弱めてしまうため、老化を早めると考えられています。そのため瞑想でストレスを軽減することにより、老化を遅らせることができると考えられているようです。さらに、最近「The Proceedings of the Natural Academy of Sciences」で発表されたイエール大学の研究によると、瞑想は幸福感の向上や免疫力の向上、抗ガン作用など様々な健康効果などもあるといわれています。

アンチエイジング効果も!?成功を呼ぶ瞑想法「トランセンデンタル・メディテーション」

成功の瞑想法!?トランセンデンタル・メディテーション

数ある瞑想法の中でも最も広く知られ、その効果について最も多く研究されているのが「トランセンデンタル・メディテーション(TM)」です。瞑想とアンチエイジングの関係について長年研究しているロバート・キース・ウォーレンス博士によると、トランセンデンタル・メディテーションを5年以上行っている平均年齢50歳のグループは、体の年齢が12歳も若いのだそうです。

通称TMとして知られるこの瞑想法は、インドのスピリチュアルリーダー、マハリシ・マヘーシュ・ヨーギーが生み出した瞑想テクニックで、70年代にビートルズが取り入れたことがきっかけとなり、世界的に広まりました。日本でも80年代中頃にストレス解消法として広がり、京セラやソニーなどの企業が福利厚生としてTMを取り入れていました。

現在では、シェリル・クローやケイティ・ペリー、オプラ・ウィンフリー、アメリカのマスメディアを牛耳るニューズ・コーポレーションのCEO、ルパート・マードックなど世界的に有名な著名人がこぞって実践し「TMによりハッピーで充実した人生になった」などと語っていることから「成功のための瞑想法」としても知られています。

2005年には、90年代にブレイクした米国ドラマ「ツイン・ピークス」のプロデューサーとして知られる映画監督デヴィット・リンチが、TMの効果を社会に役立てたいと、デヴィット・リンチ・ファンデーションを設立しました。このファンデーションでは、世界中の子供達やトラウマに悩む元兵士、暴力を受けた女性、囚人、ホームレスを主な対象としてTMを無料で教えています。デウィット・リンチ・ファンデーションの公式サイトでは、誰でも目的別にTMの瞑想テクニックを学べるウェブセミナーもありますので、ご興味のある方はご覧になってみてはいかがでしょうか。

瞑想というと、何か特別な訓練やテクニックを習得しなければ実践できないと思っていましたが、何もしないで何も考えず、ただボーっとしている時間は、瞑想のようなリラックス効果があるそうです。何も考えないというのが難しいという方は、目を閉じて呼吸に意識を集中したり、瞑想の音楽を聴くなどするといいそうですよ。

参考資料(英語)

DAVID LYNCH FOUNDATION
http://www.davidlynchfoundation.org/
http://www.allure.com/beauty-trends/blogs/daily-beauty-reporter/2012/02/deepak-chopras-beauty-tips.html

この記事を書いたライター

Writer

ハワイの海に魅せられ、16年間住み慣れた南カリフォルニアからホノルルへ移住。 現在はエステティシャン&ボディマッサージセラピストとして日々女性の美をサポートする傍らフリーの美容ライターとして女性の美と幸せをサポートする情報を発信しています。

最新の美容情報を受け取る!

よろしければ いいね!をお願いします

Twitterで

ビューティー・ライフスタイルの最新記事