2018年のフードトレンドは、フローラルフレーバーが満開予想

今年は日本でも“インスタ映え”という言葉がトレンドワードの一つにも選ばれましたが、もちろんインスタグラムの本家、アメリカでもここ数年は“instagrammable”(インスタグラマブル=インスタ映え)というキーワードが溢れ、流行に敏感なLA(ロサンゼルス)の女性たちに大きな影響を与えたといえます。特にフードジャンルにおいては、味はもちろん、見た目の華やかさ、新鮮さ、面白さも重要なファクターになり、次々に新しいフードが登場したり、以前からあったものが違うアングルで再認知されたりと、そのトレンドがダイナミックに流動してきました。

そういったSNSの流れを、ここ数年で急増してきたベジタリアンやビーガンのライフスタイルの中で、遊び心を持って取り入れる女性も多くなってきました。その一つが、最近になって注目度が増していたフードトレンド、「エディブルフラワー(食用花)」です。もともとは食材としての味や栄養が目的で使用されることは少なく、テーブルの彩りとして使用されていましたが、現在ではバランス良く栄養が含まれていることも分かり、レストランのメニューや話題のフードの中に見かける機会もさらに増えています。そんなフードトレンドの様子をLA(ロサンゼルス)やOC(オレンジカウンティー)を中心にご紹介しましょう。

LAもOCもフラワーメニューで満開

ベニスやダウンタウンのアートディストリクトなど、おしゃれエリアで店舗展開されている「amazebowls(アメーズボウルズ)」 のココナッツボール。色鮮やかなフラワーがトロピカルな雰囲気を盛り上げてくれます。

コスタメサの「Mesa(メサ)」では新鮮な野菜を使った前菜にエディブルフラワーを散りばめて、より華やかな印象に。

パープルデザートが話題の「Café Bora(カフェボラ)」でも、真っ白なお花のアクセントが効いています。

2018年もフラワーブームが加速!

そんな“フラワー”を使ったフードトレンドが2018年はさらに花開くと予想したのが、オーガニックスーパーの「Whole Foods(ホールフーズ)」。11月のニュースリリースで、エディブルフラワーを中心に確実に根付いてきていた“フラワーブーム”が、2018年にはさらに踏み込んだ形で満開を迎えるというトレンド予測を出しました。ここ最近カフェでもよく見かけるローズラテやラベンダーラテなどのように、味そのものに花の香りや独特の甘さを加えた“フローラルフレーバー”の商品やメニューが種類豊富に登場し、一大トレンドになるだろうと推測したのです。見た目だけではなく、味覚でもお花を楽しめるので、やや飽和感のあるフードトレンドに新しい風を運んでくれそうですね。

ダウンタウンの隠れ家カフェ「Daily Dose(デイリードース)」のローズラテは寒い冬にぴったり。

ドリンクメニューが人気の「Bardonna(バードンナ)」は、ハイビスカスティーの他にラベンダーボバや、抹茶ローズボバなど個性溢れるラインナップが魅力です。

フローラルフレーバーが花盛り

さらに今年、『LA Weekly(エルエーウィークリー)』でも特集された「Bia Coffee(ビアコーヒー)」は、以前フローリストだった女性がオープンしたコーヒーショップ。すべてのドリンクやデザートにフローラルフレーバーが使用されていることで話題を集めています。エディブルフラワーを一部のメニューで飾っている、一部のドリンクでフローラルフレーバーを使っている、などの店は他にもありますが、店のコンセプト全てが“フラワー”というカフェはLAで他にないだろうと、その独自性が語られていました。

A post shared by Kevin Chen (@luciankevi123) on

ローズやラベンダーを使ったケーキは、アロマが強過ぎないようにと試行錯誤の末に作られた人気のメニュー。

A post shared by Jenn K (@jennkpop) on

特にラベンダーフレーバーは、スパークリングドリンク、コールドブリュー、ラテなどさまざまなメニューで楽しめます。

ビアコーヒーを始め、ローズやラベンダーは定番のフレーバーですが、2018年はこの流れに乗って、さらに多くのフローラルフレーバーが店頭やカフェのメニューに並びそうですね。

目と舌で味わうフラワーパワー

普段、お花屋さんで買うお花は美しさと香りで空間に活力を生み出してくれますが、それが持つ自然のエネルギーはまだまだ計り知れません。息を飲む美しさも、溢れるアロマも、隠れた栄養価も、驚きの美容効果も、きっとその一つ一つのパワーが私たちの生活には必要不可欠。女性にとって、体の中からうるおいと輝きを引き出す存在になってくれることを期待しながら、このフードトレンドを楽しんでみてはいかがでしょうか?

参考

http://media.wholefoodsmarket.com/news/whole-foods-market-reveals-top-food-trends-for-2018
http://www.laweekly.com/restaurants/bia-coffee-in-koreatown-serves-flower-infused-coffee-drinks-8177611

この記事を書いたライター

東京でファッション誌の編集・ライターとして活動後、渡米。LAではセレクトショップのバイヤーに。妊娠、出産を機に退職した後はフリーランスのライターとして活動再開。Newスポットの探索、本屋巡り、図書館でお籠り、ハワイへの逃避行が大好き。娘の笑顔とアイスクリームさえあればとりあえず幸せな30代女子です。

最新の美容情報を受け取る!

よろしければ いいね!をお願いします

Twitterで

ビューティー・ライフスタイルの最新記事