【Q&A】ビーグレンがお答えします!“真夏の肌悩み” Vol.3

【Q&A】ビーグレンがお答えします!“真夏の肌悩み” Vol.3

ビーグレンが製品とともにお届けしている小冊子『ビーグレンイッシュ!』真夏号にて、お客様の夏の肌悩みを募集したところ、たくさんのご相談をいただきました。『Vol.1』『Vol.2』に引き続き、『Vol.3』では夏のオイリー肌や目元のしわ、乾燥などの肌悩みについてカスタマーサポートの回答とともにご紹介します。
ビーグレンチャレンジvol.16「つい触りたくなるくらい、毛穴がつるんっとキレイに。」

ビーグレンチャレンジvol.16「つい触りたくなるくらい、毛穴がつるんっとキレイに。」

毛穴でお悩みの佐々木琴乃様(20代/脂性肌)がビーグレンチャレンジ!チャレンジ後は、化粧直しをしなくても毛穴もテカりも目立たない、パッと見てキレイな肌になれたおかげで「憧れの職業に就けるきっかけを掴むことが出来た!」と、スキンケアの可能性の大きさをご実感いただくことができました。
太陽の下にいることも、美肌を保つことも諦めない。自分らしく夏を楽しむためには?

太陽の下にいることも、美肌を保つことも諦めない。自分らしく夏を楽しむためには?

ビーグレンが目指すのは、化粧品の力で美肌を実現することだけではありません。人生を楽しみ、充実した毎日を過ごして、内面からも輝くトータルビューティーを育むこと。今回は、それを実践しているビーグレンUSAのスタッフをご紹介します。肌悩みと向き合い、解決策を模索しながら自分らしい日常とのバランスをとるために、彼女がしていることはなんでしょうか?
「ファンデの厚塗りはもう卒業。今はナチュラル美肌です」ビーグレンチャレンジvol.15

「ファンデの厚塗りはもう卒業。今はナチュラル美肌です」ビーグレンチャレンジvol.15

シミ・乾燥でお悩みの村上裕香様(30代/乾燥肌)がビーグレンチャレンジ!チャレンジ後は「シミを無理やり隠すためのファンデーションの厚塗りを卒業できた」と、大成功のフィニッシュ。柔らかな表情で、薄付きのメイクが似合う笑顔をお見せくださいました。
脱・肌悩みシリーズ(16)最終回「美しい肌はすこやかな生活習慣から」

脱・肌悩みシリーズ(16)最終回「美しい肌はすこやかな生活習慣から」

美子がスキンケアスペシャリストのグレン先生とともに、皆様からの肌悩みへのご質問 に回答するシリーズ『脱・肌悩み』の最終回。「すこやかな生活習慣が美肌を育む」といわれ ますが、すこやかな生活習慣とはどのような生活なのでしょう?美子と一緒に考えていきましょう!
脱・肌悩みシリーズ(15)首のしわ「しわ発生!酷使される薄い肌の首」

脱・肌悩みシリーズ(15)首のしわ「しわ発生!酷使される薄い肌の首」

美子がスキンケアスペシャリストのグレン先生とともに、皆様からの肌悩みへのご質問に回答するシリーズ『脱・肌悩み』。第15回は「首のしわ」を取り上げます。「手と首は年齢を隠せないといわれているのは正論?」という質問への回答のなかに、美しい首元を育むヒントが隠されています!
脱・肌悩みシリーズ(14)乾燥・乾燥じわ「肌トラブルのトップ1は“乾燥”」

脱・肌悩みシリーズ(14)乾燥・乾燥じわ「肌トラブルのトップ1は“乾燥”」

美子がスキンケアスペシャリストのグレン先生とともに、皆様からの肌悩みへのご質問に回答するシリーズ『脱・肌悩み』。第14回は「乾燥肌」「乾燥じわ」を取り上げます。乾燥肌改善の第一歩は、本当の意味での「乾燥肌」を知ることなのです。
「”ママの肌、つるつる”子どもが頬をスリスリしてきます」ビーグレンチャレンジvol.5

「”ママの肌、つるつる”子どもが頬をスリスリしてきます」ビーグレンチャレンジvol.5

1日中続く、肌の乾燥やガサつきでお悩みの松野悦子様(40代)がビーグレンチャレンジ! 洗顔後につける「QuSomeローション」では、ケタ違いのうるおいを実感。「ママの肌つるつる」という娘さんからの言葉に、なめらかな肌になったと満面の笑顔です。
「なめらかですべすべ!納得のうるおい感です」ビーグレンチャレンジ vol.4

「なめらかですべすべ!納得のうるおい感です」ビーグレンチャレンジ vol.4

これまでより良い製品を求めてスキンケアジプシーだった綾様(30代)がビーグレンチャレンジ! たるみ毛穴を集中的にのお手入れされたことで、すべすべのなめらか肌を実感。また、「QuSomeリフト」でのマッサージ効果で、フェイスラインもスッキリされました!