プラスαでもっと美肌を磨く、スキンケアの裏技!

プラスαでもっと美肌を磨く、スキンケアの裏技!

普段のスキンケアやいつものライフスタイルにひと工夫加えるだけで、美肌レベルがグッと上がるスキンケアの裏技、ポイントケア、エクストラケアなどビューティーハックをビーグレンのスキンケアコンサルタントがご紹介します。今の肌の状態におおむね満足している方もそうでない方も、ぜひ参考にしてみてください。
諦めてしまう前に!肌が応える、本当に正しいスキンケアのすすめ

諦めてしまう前に!肌が応える、本当に正しいスキンケアのすすめ

ビーグレン製品でしっかりスキンケアをしているつもりなのに、あまり成果を感じない。肌悩みが改善されない…。実は、そんなお客様の多くが、“正しい使用方法を実践できていなかった”ということがアンケートから判明しました。そこで今回は、よくあるNGな使い方を例に、正しい製品の使用方法をご紹介します。諦めてしまう前に!肌が応える、本当に正しいスキンケアで理想の美肌を目指しましょう。
脱・肌悩みシリーズ(6)たるみ「ほうれい線、マリオネットライン、ゴルゴラインはしわではない! 」

脱・肌悩みシリーズ(6)たるみ「ほうれい線、マリオネットライン、ゴルゴラインはしわではない! 」

スキンケアスペシャリスト・グレン先生のアシスタント、美子が皆様からの肌悩みへのご質問に答えるシリーズ『脱・肌悩み』。第6回目では、しわと間違いやすい、たるみがもたらす3つの老け顔ライン「ほうれい線、マリオネットライン、ゴルゴライン」に迫ります。それぞれのラインの原因、ケア方法を確認しながら、美子とともに老け顔ラインに取り組んでいきましょう。
脱・肌悩みシリーズ(5)たるみ「エイジングケアは“先手必笑”」

脱・肌悩みシリーズ(5)たるみ「エイジングケアは“先手必笑”」

スキンケアスペシャリスト・グレン先生のアシスタント、美子が皆様からの肌悩みへのご質問に答えるシリーズ『脱・肌悩み』。第5回目は、エイジングケアのメインターゲットでもある「たるみ」に迫ります。たるみの原因から早めのエイジングケアの大切さ、またその方法まで、美子とともに「先手必笑」でたるみに取り組んでいきましょう。
太陽の下にいることも、美肌を保つことも諦めない。自分らしく夏を楽しむためには?

太陽の下にいることも、美肌を保つことも諦めない。自分らしく夏を楽しむためには?

ビーグレンが目指すのは、化粧品の力で美肌を実現することだけではありません。人生を楽しみ、充実した毎日を過ごして、内面からも輝くトータルビューティーを育むこと。今回は、それを実践しているビーグレンUSAのスタッフをご紹介します。肌悩みと向き合い、解決策を模索しながら自分らしい日常とのバランスをとるために、彼女がしていることはなんでしょうか?
QuSomeナノオフ クレンジング開発者が解説:肌が鬱になる? 大気汚染物質に要注意!

QuSomeナノオフ クレンジング開発者が解説:肌が鬱になる? 大気汚染物質に要注意!

「肌の鬱状態」と呼ばれる肌トラブルをご存知ですか?原因の一つは「排気ガス」「黄砂」「pm2.5」などの大気汚染物質。これらは喘息や気管支炎などの呼吸疾患だけではなく、毛穴よりも小さいため肌に残ったまま、シミやしわ、たるみなどのエイジングを進行させます。肌老化の原因となる大気汚染物質の正体とその対策について紹介します。
開いた毛穴は老け顔の原因!?プロが教える正しい&間違い毛穴ケア

開いた毛穴は老け顔の原因!?プロが教える正しい&間違い毛穴ケア

スキンケアの悩みの中でも多い「毛穴の開き」。毛穴の目立たない美肌が若く美しく見える要素だとすれば、反対に毛穴の目立ちは老けて見えてしまう原因です。これまでの間違いだらけのケアに加えて、今すぐ毛穴を目立たせなくする正しいケアを多角的にプロが伝授!これで開いた毛穴も目立たなくなります。
『VOGUE WEDDING(ヴォーグウエディング)』Vol.12号に、QuSomeリフトが掲載されました

『VOGUE WEDDING(ヴォーグウエディング)』Vol.12号に、QuSomeリフトが掲載されました

コンデナスト・ジャパンが年2回発行しているウエディング情報誌『VOGUE WEDDING(ヴォーグウエディング)』 Vol.12号に「万人におすすめ。たるみ引き上げケア。」の“LIFTING(リフティング)”製品の一つとして、QuSomeリフトをご紹介いただきました。掲載誌とともにご覧ください。
『& ROSY(アンドロージー)』7月号に、QuSomeリフトが掲載されました

『& ROSY(アンドロージー)』7月号に、QuSomeリフトが掲載されました

宝島社が月刊発行しているビューティー雑誌『& ROSY(アンドロージー)』7月号でメイクアップアーティストの耕万理子さんに「リフトアップ美容液を使ったマッサージで毛穴まで引き上げ!」とQuSomeリフトをご紹介いただきました。「自分でも愛用していてリフトアップ効果を実感」とのコメントも!掲載誌とともにご覧ください。
レチノールの効果と副作用 エイジングケアで注意すべきレチノイド反応とは?

レチノールの効果と副作用 エイジングケアで注意すべきレチノイド反応とは?

レチノールとは、ビタミンAの一種でエイジングケアの代表成分。しかし「どうしてエイジングケアに効くの?」「刺激が強いのでは?」など、たくさんのご質問をいただく 美容成分の一つでもあります。この記事では、 レチノールの種類や機能、注意すべき「レチノイド反応」またレチノール製品の選び方を含めて解説します。