シミとたるみを同時にケアできるのでしょうか?

お客様からのご相談

歳のせいか、シミとたるみが目立つようになり、悩んでいます。どちらも、とても気になり早くお手入れをしたいと思っています。ビーグレン製品でシミとたるみ、両方を同時にお手入れすることはできますか?また、どの製品を使用すべきか教えてください。

ビーグレンからのアドバイス

ビーグレンでは明るく透明感のある肌に導くホワイトケア製品や、ほうれい線や顔のたるみの気になる肌に弾力やハリを与える製品など、さまざまな悩みに応える製品を用意しています。シミとたるみにお悩みとのこと。ホワイトケア製品とたるみ・ほうれい線ケア製品を組み合わせることで、明るくハリのある肌へ導くお手入れをおすすめします。クレイウォッシュ、 QuSomeローション 、QuSomeリフト、Cセラム、QuSomeホワイトクリーム1.9、QuSomeモイスチャーリッチクリーム6点でのケアを始めてください。これらの製品を詳しく説明しましょう。

クレイウォッシュ

天然のクレイ「モンモリロナイト」を採用した洗顔料のクレイウォッシュは、汚れや古い角質、酸化した余分な皮脂を磁石のように引き寄せて落とす「吸着洗顔」により、うるおいと必要な皮脂はしっかり残しながら、肌への負担をかけずにやさしく洗い上げます。

QuSomeローション

複数のペプチドなど、4つの美容成分を包み込んだ超微小の複合成分「QuSome®アクティベートコンプレックス」が、長時間角層の奥に留まることで、うるおいを維持し、後から使う美容液やクリームの効果も格段に高める高機能化粧水です。

QuSomeリフト

たるみやほうれい線が気になる肌のために開発されたマッサージ美容液のQuSomeリフトは、エイジングケアに必要な5つの美容成分を独自の複合成分「QuSome®フェイスリフトコンプレックス」により角層の奥まで浸透させ、肌の引き締まり感と内側から引き上がるようなハリ感をもたらします。朝のお手入れにお使いください。

Cセラム

Cセラムの主成分であるピュアビタミンCにはシミ、しわ、たるみ、ニキビ、毛穴、くすみなどの肌トラブルの原因に働きかける万能成分です。コラーゲンの生成を促し内側からのハリをもたらすことで、弾力のある若々しい肌へと導きます。また、メラニン色素の生成を抑え、蓄積されたメラニン色素を淡色化する還元作用やターンオーバーを促進する働きによりブライトニング効果が期待できます。

QuSomeホワイトクリーム1.9

メラニン色素の産生を抑えるだけでなく、メラニン色素生成細胞であるメラノサイトそのものを減少させる成分であるハイドロキノンをQuSome®テクノロジーと融合させた「Q(HQ) QuSome®化ハイドロキノン」が、しっかりと角層まで浸透することで、刺激が少なく、ホワイトニング効果をより早く実感いただけるナイトクリームです。

QuSomeモイスチャーリッチクリーム

濃厚なのに、肌へなめらかになじみ、ベタつかないエイジングケアクリームです。しっかりとうるおい、肌の生まれ変わりのリズムを整え、内側から押し上がるハリと弾力をもたらします。ケアの仕上げとして使うことで、化粧水や美容液の美肌成分を閉じ込め、効果を長時間にわたり持続させます。

QuSomeローション 、QuSomeリフト、Cセラム、QuSomeホワイトクリーム1.9、QuSomeモイスチャーリッチクリームという順番での全6点でのお手入れとなりますが、QuSomeリフトは朝のお手入れに、またQuSomeホワイトクリーム1.9は夜のみ使用してください。つまり、朝と夜のお手入れはそれぞれ5つの製品でのお手入れとなりますね。

年齢を重ねた肌には、しっかり手を掛けてあげることが大切です。ぜひ毎日、朝晩のお手入れを継続してください。

おすすめ製品

QuSomeローション
化粧水

QuSomeローション

詳細を見る
QuSomeリフト
マッサージ美容液

QuSomeリフト

詳細を見る
Cセラム
美容液

Cセラム

詳細を見る
QuSomeホワイトクリーム1.9
クリーム

QuSomeホワイトクリーム1.9

詳細を見る
QuSomeモイスチャーリッチクリーム
クリーム

QuSomeモイスチャーリッチクリーム

詳細を見る

この記事を書いたライター

年齢を重ねるごとに悩みが変わっていくことを、自身の肌で日々実感しています。スキンケアは、その時の肌状態を把握し、体の内側ケアや生活習慣などを含め、肌を取り巻く環境を整えることが第一歩です。ぜひごいっしょに健やかな肌を目指しましょう。

最新の美容情報を受け取る!

よろしければ いいね!をお願いします

Twitterで

スキンケアの最新記事