乾燥肌の正しいスキンケア方法で、この冬は「しっとり肌」を実現!

Tゾーンのあたりに浮かぶブツブツ毛穴やフェイスライン見える白いポツポツ、そして肌のザラつき。「私も!」と思い当たる方、いらっしゃいませんか? 痛みも赤みもないのでニキビともいい切れない謎の小さな盛り上がり。もしかしたら、あなたのその肌の不調は「コメド」が原因で起きている症状かもしれません。

 

コメドについて知りたい!

コメドとは?

「コメド」は角栓(毛穴に溜まる皮脂や古い角質の固まり)が毛穴詰まりを起こしている状態のこと。痛みも痒みもないため、気になりつつもそのままに放置してしまいがちですが、放っておくと炎症ニキビにつながるかもしれない肌のトラブルです。「コメドはニキビの始まり」と理解して、まだまだ症状が軽いコメドのうちに適切なケアを行い、炎症ニキビへの進行を防ぎましょう。

角栓とコメドは違うもの?

角栓とコメドは同じものと解釈している方も多いかもしれませんが、厳密には異なるものです。角栓は、皮脂や周囲の角質が毛穴の中で混ざり合って凝固したものであり、コメドは、角栓が毛穴に詰まって膨張し、毛穴が炎症を起こしかけている状態を指します。鼻の頭などにプツッと出ているだけのものは角栓で、コメドとは呼びません。

コメドはニキビの初期段階!

コメドが出来る原因とニキビの関係

コメドが出来る原因は、毛穴に詰まってしまった角栓。角栓は、本来は肌のターンオーバーが正常に行われていれば自然に取れるものです。ところが、さまざまな原因から過剰分泌した皮脂や古い角質などの老廃物が肌の表面に排出されずに毛穴詰まりを起こしてしまうと、皮脂を栄養源とするアクネ菌が繁殖しだし、毛穴内に炎症が発生します。この状態がコメドと呼ばれるものです。

乾燥肌の正しいスキンケア方法で、この冬は「しっとり肌」を実現!

コメドはニキビの始まり

コメドから、ニキビの初期段階である白ニキビが出来ていきます。角栓の詰まりから、コメドへ、そして、白ニキビ→黒ニキビ→赤ニキビ→黄ニキビと炎症を起こしていくのです。肌に現れた小さな白いプツプツの正体は、実は白ニキビだったのですね。

乾燥肌の正しいスキンケア方法で、この冬は「しっとり肌」を実現!

白ニキビは毛穴に詰まった角栓が内側からプクッと盛り上がって見えるものです。そのままにしておくと表面を覆う薄い膜がはがれ、角栓が空気に触れることで酸化して黒ずんでいき、黒ニキビと呼ばれる状態になります。黒ニキビをそのまま放置しておくとアクネ菌がさらに繁殖し、ニキビは炎症を起こし赤く腫れた状態の赤ニキビに、さらに炎症が進むと膿が溜まった黄ニキビへと進行していきます。

コメドはどんなところに出来るの?

乾燥肌の正しいスキンケア方法で、この冬は「しっとり肌」を実現!

皮脂の分泌が盛んな額や鼻のTゾーンだけでなく、大人ニキビは、乾燥しがちな頰や口周り、顎やフェイスラインに出来やすいのも特徴です。このような皮脂が少ないUゾーン(顔周り、口周り)は、治っても慢性的にニキビが再発しやすいという厄介なエリア。炎症が進行しないように日頃からのチェックで肌の不調を早めに察知し、正しいアプローチとケアでコメドが出来にくい肌環境を整えましょう。

角栓をつくらない!残さない!コメドの予防&ケアは「角栓ケア」

角栓の毛穴詰まりは皮脂や老廃物だけでなく、落とし切れていないメイク汚れも原因の一つです。皮脂や汚れを詰まらせないように、残さないようにケアをすることがコメド、そしてニキビ予防につながっていきます。角栓、コメドの予防&ケアに、毎日の「きちんと洗顔」「しっかり保湿」は欠かせません。肌に負担を掛けず洗い上げ、うるおいを逃さないことがスキンケアの基本です。正しい洗顔を心がけ続けていくことで、すべすべとした理想肌を育んでいきましょう。

角栓ケアその1:毛穴を開きやすくする

洗顔前に角栓が取れやすくなるように毛穴を開いてあげましょう。ホットタオル(蒸しタオル)で顔パックしたり、お風呂で汗が出るくらいの半身浴などをしたりして、肌を柔らかくして毛穴を開かせてあげてから、クレンジング、洗顔を行います。また、スチーム美顔器で毛穴を開かせてあげるのも良い方法です。

[ホットタオルの作り方]
①タオルを濡らして水が垂れないくらいしっかり絞る。
②おしぼりのようにクルクル丸めて、電子レンジで1分ほど加熱します。
③タオルをさっと広げ、熱過ぎないくらいの温かさになったら顔に乗せます。

角栓ケアその2:やさしく丁寧な洗顔

肌やコメドを刺激しないよう、こすらずやさしく丁寧に洗ってあげましょう。頬やおでこは肌の面積も大きく洗いやすいですが、小鼻周りや鼻のヘリは洗ったつもりでいてもクレンジングや洗顔料がきちんと届いていないことも多い場所。刺激を与えないように優しく指の腹を滑らせて洗うことを意識しましょう。洗顔の温度は熱過ぎると皮脂が余分に洗い落ちてしまうだけでなく、必要なうるおいも洗い流し乾燥を促進してしまうので、ぬるま湯がベスト。肌を乾燥から守るために必要な皮脂まで落とし過ぎないように注意しましょう。ただし、汚れや洗顔料など毛穴に残らないように、しっかりとすすぎ流すことは忘れずに!最後に清潔なタオルを軽くポンポンと押し当てるように水分を拭き取りましょう。

【洗顔料の選び方】
コメドやニキビのようなトラブル肌には、肌を刺激しやすいスクラブや、洗浄力の強い合成界面活性剤入りの洗顔料は、なるべく避け、肌に優しい洗顔料を選びましょう。洗浄力の高い洗顔料は、汚れだけではなく皮脂を必要以上に洗い落としてしまうため、肌が乾燥する原因になることも。乾燥は肌のターンオーバーを乱し、過剰分泌された皮脂と古い角質を毛穴に蓄積させてしまいます。洗顔することで角栓やコメドが出来やすい環境を招いてしまうという悪循環にならないよう、洗顔料選びには注意が必要です。コメドのケアには汚れをしっかりと吸着させるクレイ(泥)洗顔料がおすすめです。毛穴に溜まった余分な皮脂や老廃物を吸着して落とすため、肌への刺激も少なく毛穴やニキビ肌のケアに適しています。

角栓ケアその3:しっかりと保湿

洗顔の後は肌にしっかりと水分を補給してあげましょう。肌が乾燥してくるとバリア機能が低下し、うるおいを保とうと肌が過剰に皮脂を分泌し始めます。余分な皮脂は毛穴詰まりの原因になってしまうので、洗顔後は素早く化粧水などで保湿をすることが重要です。また、洗顔後は毛穴が開いた状態でもあるので、保湿することで、毛穴を引き締める役割も期待できます。開いた毛穴の引き締めも大切なケアの一つ、肌に刺激を与えないように、コットンよりもハンドプレスでじっくりと肌に浸透させるようにしましょう。

【化粧水の選び方】
化粧水は保湿効果の高い美容成分が含まれているもの、そして、それらの美容成分がしっかりと角層のすみずみまで届く製品を選びたいですね。また、繰り返しコメドやニキビが発生するという場合は、炎症を抑える抗炎症成分や、炎症を抑えながら皮脂の分泌を抑制する万能な美容成分ビタミンCが配合されているスキンケア製品がコメドの改善に大きな効果をもたらしてくれます。

 

化粧水の後は、補給したうるおいを肌に閉じ込めるためにも、美容液やクリームなどでしっかりフタをしてあげましょう。脂性肌の人の中には、さっぱり感を保ちたいと保湿クリームを敬遠する人もいますが、肌の保湿はコメドやニキビケアにもとても大切なプロセスであり、保湿が足りないことでさらに皮脂分泌が盛んになるインナードライの肌状態を招かないためにも、必ず使用するようにしましょう。

こんなケアしていない?注意が必要なコメドケア

基本のスキンケアにプラスアルファしたスペシャルケアは、効果的に行えばコメドの予防や改善に有効ですが、間違えた方法で行うと、毛穴を傷つけ、炎症を進めたり、毛穴を開かせたり、ニキビ跡などの原因にもなりかねません。毛穴や肌は刺激に敏感なので、スペシャルケアはくれぐれも注意点を守って行ってください。どのケアも施術後は保湿をして、肌にうるおいをしっかりと与えてあげましょう。

爪や指での押し出し

爪でギューっと押し出すとニュルッと皮脂が飛び出てくるため、達成感があり、ついついやりたくなってしまう方法ですが、決しておすすめできるコメドケアではありません。毛穴の周りを押すことで肌に大きなダメージを与えてしまいます。また、指や爪が不衛生なままだと、傷ついた毛穴に雑菌が入り炎症ニキビをつくってしまう可能性も高いのです。

コメドプッシャー

乾燥肌の正しいスキンケア方法で、この冬は「しっとり肌」を実現!

コメドプッシャーは、毛穴に詰まり盛り上がっている角栓を押し出して除去するための器具です。肌への負担を抑えるために、洗顔やホットタオルなどで肌を柔らかくして、毛穴が開いた状態、かつ専門知識や技術を持ったプロの手による施術以外では、危険な方法といえます。毛穴や肌を傷つけないように軽く押して、ゆっくり角栓を押し出していきますが、強く押したり、何度もやり直したり、擦ったりすると、肌へのダメージが非常に大きく、ニキビや炎症を悪化させてニキビ跡に発展する可能性も高いです。セルフコメドケアの選択肢としては数に入れない方が無難。どうしても使ってみたいという方は、一度プロによる施術で様子を見た後に、使用する際は必ず消毒して清潔な器具を使うようにしましょう。決して無理な使い方はしないように!

酵素洗顔

酵素にはタンパク質(角質)や脂肪(皮脂)を分解する作用があり、毛穴ケアとニキビに効果的といわれています。ただし、酵素洗顔は洗浄力が非常に強く、通常の洗顔料よりも肌への負担も大きいことから、使用頻度には細心の注意が必要です。目安は週1回程度。ただし、敏感肌や乾燥肌の人、生理前、生理中など肌が普段より敏感になっている時の使用は控えてください。

毛穴パック

乾燥肌の正しいスキンケア方法で、この冬は「しっとり肌」を実現!

肌への刺激が強く、ダメージを与えがちな粘着シートパックよりも、肌に摩擦の少ないクレイパックがおすすめです。塗って乾かした後に剥がすタイプは、剥がす時に毛穴や肌を刺激してしまうので、必ず洗い流すタイプを選びましょう。記載されている使用頻度以上には使わないように注意すること。また、生理前、生理中など肌が普段より敏感になっている時の使用は控えてください。

ピーリング

古い角質を取り除くため、使用後はツルツルの肌になりますが、使用頻度が多過ぎると肌のダメージも強く、返って角質が硬くなり肌のターンオーバーを乱し、肌荒れの原因になることも。毛穴パックと同様に記載されている使用頻度以上には使わないように注意すること。また、生理前、生理中など肌が普段より敏感になっている時の使用は控えてください。

コメドの予防は、体の内外の健康バランスを整えることが大切

コメドは炎症を起こす手前の毛穴詰まりの状態なので、毎日のスキンケアで解消しやすい肌トラブルです。ただし、正しいスキンケアを続けていても、なかなか治らない、繰り返して発生するような場合は、ストレスや疲れなどで体のホルモンバランスが崩れていることが原因かもしれません。

体内環境や生活習慣を改善し、体の内側も健康な状態に整えることもコメドの予防と改善につながっていきます。「ストレス、睡眠、食生活、運動」この4つを見直して、体の内側からも健康な状態を整え、コメドやニキビ知らずの健康肌を目指しましょう。

ストレス

乾燥肌の正しいスキンケア方法で、この冬は「しっとり肌」を実現!

ストレスが溜まると自律神経が乱れ、体内で男性ホルモンが増加をし始めます。男性ホルモンは皮脂の分泌を促進し角質を厚くしていく性質があり、さらに、ストレスによる肌のバリア機能の低下でターンオーバーが乱れることから、角栓詰まりを起こしニキビをつくる原因になります。

日常生活を送る上で、大なり小なりのストレスは付きものです。ストレスをゼロにすることは難しいですが、少しずつ発散させることで軽減はできます。美味しいものを食べたり、友人とおしゃべりをしたり、趣味を楽しむなど、自分なりの解消法を見つけ、リラックスする時間を増やしてあげましょう。

睡眠

乾燥肌の正しいスキンケア方法で、この冬は「しっとり肌」を実現!

就寝中に分泌される成長ホルモンが肌の修復、再生を促し、肌のコンディションを整えてくれるため、美肌作りに睡眠は不可欠です。できれば一日7時間以上の睡眠を確保することが理想ですが、睡眠は時間も大切ですが、「質の良さ」が重要。美肌づくりのゴールデンタイムは、眠り始めの3時間が勝負。就寝前は、この3時間に上質な睡眠が確保できるように意識してみましょう。

【上質な睡眠のために気をつけたいこと】
○食事や飲酒は就寝3時間前までに済ませる
○入浴は就寝1時間前までに済ませる
○喫煙、カフェイン、大量の飲酒など神経を興奮させるものを避ける
○就寝前にスマホやパソコンは見ない
○軽いストレッチなどを行い、体をリラックスさせる

 

食生活

乾燥肌の正しいスキンケア方法で、この冬は「しっとり肌」を実現!

コメドが繰り返し見られるような場合は、食生活の見直しも必要です。特に気をつけたいのは「糖質」と「脂質」の摂取量。皮脂の量が増え、毛穴詰まりの要因にも繋がりやすいので、糖質と脂質を控えて、野菜中心にバランスよく栄養を摂ることが大切です。外食、コンビニ弁当、ジャンクフード、お菓子などに偏った食生活は、糖質と脂質の摂り過ぎに要注意。食事を選ぶ際は、次のようなビタミン、ミネラル、食物繊維の含まれている食材を積極的に取り入れていくように心がけましょう。

【積極的に摂りたい栄養素と食材】

栄養素 含まれている食材
ビタミンB群 豚肉・大豆製品・卵・乳製品など
ビタミンC レモン・イチゴ・キウイ・ピーマン・さつまいもなど
ミネラル 魚介類・豆類・チーズ・卵・レバーなど
食物繊維 さつまいも・納豆・オクラ・山芋など

運動

適度な運動は、肥満や生活習慣病を予防するだけでなく、新陳代謝も上がり、肌の活性化にも効果大。汗をかくことでデトックス効果もあり、毛穴のお掃除にも一役買ってくれます。ウォーキング、ジョギング、サイクリング、エアロビクス、水泳といった有酸素運動が効果的ですが、息が上がらず、軽く汗をかく程度の20~30分ほどの運動で十分です。忙しくて時間のない方や運動が苦手な方は、短い時間&できる範囲で構わないので、いつもより少し多めに体を動かすことを心掛けましょう。

【無理なく簡単!軽めの運動】
○入浴後に軽いストレッチ
○エレベーター、エスカレーターの代わりに階段を使う
○電車の中では座らずに立つ
○ペットの散歩
○食器を洗いながら、歯磨きしながらの、爪先立ち
○腹式呼吸(鼻から吸って口からゆっくりと吐く)
○ウィンドーショッピング

 

正しい角栓&コメドケアでニキビ知らずの肌に

コメドの段階でしっかりとケアをしていくことで、炎症ニキビへの悪化を食い止めることも可能です。くれぐれもポツポツが気になるからと、不衛生な手や爪でいじったりせず、朝晩の洗顔とその後の保湿対策を重点的に心掛けましょう。角栓が目立つとお悩みの方は、肌のターンオーバーを正常に保つためにも肌を乾燥から守ることがとても重要であることを忘れずに!

肌トラブルを解決するには、正しいスキンケアとバランスの取れた生活スタイルとのダブルアプローチを実践していくことが大切です。ポツポツ、プツプツ知らずの毛穴美人な肌は残念ながら一朝一夕には手に入りません。スキンケアは日頃からの心がけが最初のステップ。焦らず、地道にお手入れを継続していくことが、時間は掛かっても必ず理想の肌へと導いていきます。

最新の美容情報を受け取る!

よろしければ いいね!をお願いします

Twitterで

スキンケアの最新記事