脱・肌悩みシリーズ(3)毛穴「開きと黒ずみはセットでケア!」
読者からの質問の手紙

読者の方から「毛穴が増えてきたので、どうしたらいい? 」とご質問をいただきました。美子にとっても毛穴は大きな悩み。グレン先生にもまったく同じ相談をしたことがあります。開口一番、グレン先生から言われたことは「美子さん、毛穴は増えませんよ。」でした。皆様からの肌悩みにお答えする『脱・肌悩みシリーズ』第3回目は「毛穴」。それも「毛穴の開きと黒ずみ」です。 「毛穴の数は増えない。開いているから目立っている」と説明してくれたグレン先生。なんとなく腑に落ちずモヤモヤしている方も、ご一緒に理解を深めていきましょう。

生まれたときから毛穴の数に個人差はほとんどない

美子

グレン先生に「毛穴の数は増えない」と聞いて、確かに赤ちゃんにも毛穴はあるよなぁと思った美子。実際、多少の個人差はあるものの毛穴の数は胎児の段階で決まっていて、一生変わらないとのこと。実際は赤ちゃんや子どもの方が大人より毛穴の密度は高いのです。お肌がぷくぷくですべすべ過ぎて見えないだけ。ということは、大人の私たちも希望が持てると思いませんか?

毛穴を開かせる原因その1は「過剰な皮脂」

美子

毛穴の数は変わらないのはひと安心。でも顔にはどれくらいの毛穴が存在していると思いますか?美子は1万個と答えたのですが、なんと約20万個といわれています。顔は毛穴大密集地帯ですね。しかも顔の毛穴は皮脂腺が大きく発達しているので、皮脂の分泌も体より盛ん。もちろん皮脂には、外的刺激から肌を守る、肌の乾燥を防ぐなど大切な役割があります。でも分泌の度が過ぎたら……。毛穴は皮脂の出口ですから、開くのは自然なことですよね。

皮脂分泌の盛んな肌

特に皮脂分泌が盛んになるのは気温が上がるこれからの季節。さらに女性でも男性ホルモン作用が遺伝的に強く現れる人は、慢性的に皮脂分泌が多くなりがちです。一方で皮脂は女性ホルモンの影響も受けやすく、生理が始まる1週間前くらいからは皮脂分泌量が増えます。またうるおいが足りな過ぎて、皮脂を必死に出して水分の蒸発から肌を守っている可能性もあります。

毛穴を開かせる原因その2は「毛穴に居座る角栓」

皮脂の出口として開いた毛穴に追い打ちをかけるのが黒ずみ。黒ずみの原因は主に酸化して変色した皮脂と、毛穴部分の古い角質が混ざり合った角栓です。皮脂の分泌が多いほど黒ずみやすくなります。

毛穴に居座る角栓

角栓は、洗顔とターンオーバーが正しく行われていればつくられません。 でもなかなかそうはいかないのが現実。洗顔で落とし切れなかった化粧品の油脂成分も角栓づくりに加担してしまいます。ターンオーバーが乱れて、毛穴のまわりの角質細胞がうまく成長できない状況も、角栓をつくり出す原因です。結果、起こる毛穴のブツブツやザラザラは、なんと毛穴から角栓がはみ出た状態…。憧れの彼には角栓の正体を知られたくないと思った美子ですが、 角栓を指で押し出したり、毛穴パックで剥がすのはご法度。物理的刺激は色素沈着の原因になります。 “押し出し”はついつい夢中になってしまうのですが、NGですよ!

毛穴の開き&角栓ケアのポイントは2つ

美子

一つは、うるおいを保って余分な皮脂を分泌させないことです。角層にうるおいがありキメが整っていれば、毛穴は目立たなくなります。常に肌の水分量を増やすことを心がけて、とくにオイリー肌の人は油分を控えめにしましょう。

もう一つは、ターンオーバーを整えて古い角質をスムーズに排出することです。また、毛穴の収れん作用や皮脂バランスを整えるのに有効なビタミンCは、毛穴ケアにとって心強い成分です。ザラつきが気になる時はソフトピーリングを。肌がなめらかになり、化粧水や美容液の浸透感が高まります。

お肉大好き美子にグレン先生よりイエローカード

グレン先生よりイエローカード

正しい毛穴ケアと合わせて意識したいのが生活習慣です。睡眠不足ホルモンバランスの乱れ動物性脂肪を多く含む食品加工食品の食べ過ぎなども、過剰な皮脂分泌に繋がるからです。お肉や加工食品の食べ過ぎをグレン先生に指摘された美子。でも、ダイエットも頑張り過ぎるとホルモンバランスが乱れてしまうというジレンマが……。毛穴のためにも、ビキニが似合う体になるためにも、美子は健康的な生活習慣でゆっくり、少しずつ体重を落としていくつもりです!

美子/悩みが年々増えてきた36歳。鼻と頬の毛穴とシミ、ほうれい線が目下の悩み。念願が叶い、スキンケアスペシャリスト・グレン先生のアシスタントに。
次回予告

次回も引き続き美子にとっても大きな悩みの一つ「毛穴」に焦点を当てます。
それも間違えやすいケアを行いがちなたるみ毛穴・すり鉢毛穴に迫ります!
また、美子とご一緒に肌悩みに取り組んでいきましょう。

読者からの質問の手紙

美子と一緒に解決したい肌悩み、ご意見、ご質問、応援は下記のコメント欄からどうぞ!

コメントはこちらからどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最新の美容情報を受け取る!

よろしければ いいね!をお願いします

Twitterで

スキンケアの最新記事