これって私の思い込み?脱・自己流スキンケア「オイリー肌だから酸化する⁉」酸化と糖化

PROLOGUE

シミ、しわ、毛穴の開き、
たるみ、ほうれい線……
肌の悩みは尽きることがありません。

肌悩みを解決するためには、
悩みの原因を突き止め、
適切な対処をすることが大切。

『脱・自己流スキンケア』で、
皆様と一緒に
レッスンを受けた私・美子は、
美肌を
追い求める情熱が認められて、
スキンケアスペシャリストである
グレン先生の
アシスタントになりました!

グレン先生に助言をいただきながら、
美子が皆様からの
肌悩みへのご質問に答えます。
さあ、ご一緒に
美肌のためのさらなる
レッスンを
進めていきましょう!

美子

読者の方から「シミに効果があると謳われている製品で肌のお手入れをしていれば美白ケアは十分ですよね?」というご質問をいただきました。美子も皆様と同じく美白ケアには力を入れています!なんとか解決したい悩みの筆頭は「シミ」と「色素沈着」。『脱・肌悩み』の第1回目は、この憎き「シミ」について迫ってみましょう。敵を知ってこそ、対策を練ることもできるのですから。

シミの正体は、肌を守るためにつくられたメラニン

シミは、遺伝子をも傷つける強烈な刺激である紫外線から、肌や体を守るためにつくられたメラニンが肌の奥で沈着したもの。もともとメラニンは、肌や体を守る頼もしいボディガードの役回りですが、過度に紫外線を浴びると、大量にメラニンがつくり出されてしまいます。

古い角質と共に排出されてしまえば、問題のないメラニンも、排出が追いつかないほどつくられてしまうと、肌に残って、あの嫌なシミになってしまうのです。

また、紫外線だけではなく、間違ったスキンケアによる摩擦ストレスなどにより活性酸素が発生することも、過剰にメラニンをつくり出す要因となります。顔をゴシゴシ擦って洗顔したり、ダイエットでイライラしたり……、美子も日頃からせっせとメラニンをつくり出していたのかと反省しています。

美子

打倒シミ!チロシナーゼの作用をブロック

美子

メラニンは、チロシンというアミノ酸に酵素チロシナーゼが作用し黒色化して現れます。このメラニン色素がターンオーバーにより排出されずに残ったものがシミ。つまり、酵素チロシナーゼの作用をブロックすることができれば、メラニンの生成が行われないため、結果、シミのない美しい肌へと導くことができるというわけです。グレン先生からの受け売りではありますが、美白ケアのターゲットは酵素チロシナーゼだったのです!

美白ケア製品の3大美容成分

美子

そのため、美白ケア製品に、まず酵素チロシナーゼの働きを抑える「アルブチン」、次に酵素チロシナーゼの働きを阻害し、メラニン色素を生成するメラノサイトそのものに働きかけて減少させる「ハイドロキノン」が配合されているのは、理にかなっているのが分かります。

加えて、アルブチンやハイドロキノンとともに活性酸素を無害化する抗酸化成分の「ビタミンC」も美白ケアには欠かすことができない美容成分の一つです。

美白ケアで最も大切なことは、紫外線対策

さぁ、ここで「アルブチン、ハイドロキノン、ビタミンC配合の美白ケア製品はもうすでに使っています!」という方、見落としがちな「あるお手入れ」まで気を抜かずに行っていますか?美子はこのお手入れが「気を抜きっ放し!」とグレン先生からいつも言われています。

美子

そう、このお手入れとは「紫外線対策」です。実は、シミへの働きを最優先して開発された美容液クリームなどは、その多くに紫外線防止効果は含まれていません。
美白ケアに有効な美容成分が配合された製品を使用してお手入れをしているので、これで十分と安心してしまいがちですが、一年中紫外線対策をする必要があるのです。

春から、紫外線量は大幅に増えてきますので、まずは、日焼け止め乳液やクリームを忘れずに使いましょう。いくら美白ケアをしても、紫外線のエネルギーは強力なので、せっかくの美容成分の効果も負けてしまいます。美白ケアで最も大切なことは、とにかく日焼けをしないように心掛けることなのです!

シミの好転サインを味方にモチベーションアップ!

美子

「シミに効果があると謳われている製品を使用しているだけでは、美白ケアは十分ではない!」ということがお分かりいただけましたか?基本の紫外線対策を怠らずに、これらの製品を使ってお手入れをすることで、シミへ対抗することができます。美子も日焼け止めは面倒がらずに、しっかりと塗ることを誓います!

しかし、日々のお手入れは、肌に何かしらの変化が感じられないと、ついつい億劫になりがちですよね。そこで、美白ケアによって、段々とシミに変化が現れるサインイメージをお知らせしますね。

美子
美子

上の図を見ると、ターンオーバーを繰り返しながら、少しずつメラニンのない美しい肌になっていくのが分かりますね。変化のサインを見逃さずに、モチベーションアップして、ご一緒にお手入れを頑張りましょう!

美子/悩みが年々増えてきた36歳。鼻と頬の毛穴とシミ、ほうれい線が目下の悩み。念願が叶い、スキンケアスペシャリスト・グレン先生のアシスタントに。
次回予告

次回は同じく美白ケアで解決したい、もう一つのお悩み「色素沈着」についてです!また、美子とご一緒に肌悩みに取り組んでいきましょう。

美子と一緒に解決したい肌悩み、ご意見、ご質問、応援は下記のコメント欄からどうぞ!

 

コメントはこちらからどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最新の美容情報を受け取る!

よろしければ いいね!をお願いします

Twitterで

スキンケアの最新記事