これって私の思い込み? 脱・自己流スキンケア

PROLOGUE

私たちはこれまで
肌やスキンケアについて
さまざまな情報を得てきました。

積み上げてきた知識の中には、肌やスキンケアへの
「思い込み」も含まれています。

肌のお手入れも、この

「思い込み」をベースに
毎日繰り返している
としたら……?

私たちが知らず知らずのうちに
積み上げてしまった「思い込み」から
私たち自身を解き放ち、

一人一人が大切な自分の肌のエキスパートに
なるためのレッスンを始めましょう。

シリーズ第9回目は、
「肌老化の三大要因」についてです。

年齢とともに、肌は衰える!?

美子

日本人女性の平均寿命は87歳まで伸びたのに、昔から25歳と言われてきた肌の曲がり角年齢は一向に伸びません……。このピークを過ぎたら、年齢とともに肌の老化が進んでしまうのは仕方がないことなのでしょうか?

グレン先生

美子さんは今、35歳でしたよね。ちょっと高校生の時や大学時代に遡って、大人っぽく見えた同級生のことを思い出してみてください。彼女たちは、顔立ちや雰囲気が大人っぽかったから、 そのように見えましたが、肌が老けている女の子はいなかったでしょう?

美子

確かに。童顔の子もすごく大人っぽく見えた子も肌は全員一致で若々しかったです。そういえば社会に出てからも……。 私より年上なのに肌がきれいで羨ましくなる人もいれば、逆に年上だと思っていた人がしわっぽくて、年下と知ってびっくりなんていうことも。

グレン先生

いいところに気がつきましたね。 美子さんの経験からも、「肌の老化の原因が、加齢だけとは言い切れない」ことがわかりますよね。実際、肌の衰えの原因はひとつではありません。“自然老化”と言われている加齢の影響は20%くらいなのですよ。

肌老化の原因は、 加齢だけじゃない?

美子

20%ですか!たったの!?そんなに低いと「もう歳だから!」と言い訳ができませんね。ということは、加齢以外の原因の方が、がぜん肌の衰えに影響を及ぼしているということですよね。

グレン先生

そうですね。 実は加齢よりずっと怖い要因が3つあるのです。 1.紫外線、 2.乾燥、 3.酸化です。どんな影響を及ぼすかは、 これから詳しく説明していきますが、最もダメージが強いのは紫外線です。

顔は過酷な環境にさらされている!

グレン先生

一番わかりやすいのは、 顔と体の肌を比べてみることです。 なかでも紫外線にほとんど当たっていない胸やお尻は若い人の肌も年齢を重ねた人の肌も、顔ほどの違いはないと思いませんか? 紫外線がいかに肌の衰えに関与しているか想像がつきますよね。

美子

うわぁ。 一目瞭然です。 説得力ありますね。

植物も肌も水分が足りなければ、枯れる

グレン先生

次は乾燥ですけれど、肌にうるおいが足りないと、 真皮でコラーゲンやエラスチンを生み出している線維芽細胞の働きが衰えたり、ターンオーバーの周期が乱れたり、肌のごわつきも起こります。小じわも出発点は乾燥なのです。
以前のレッスンでもお話しましたが、乾いた肌を乾いた土に例えると、わかりやすいですよ。乾いた土にいくら肥料をあげても、根っこまで届きませんよね。 肌も同じで、カサついた肌に美容液やクリームを使っても呼び水がなければ、 せっかくの美容成分も行き渡りません。 浸透させてこそのスキンケアですから。

美子

「焼け石に水」ですね。スキンケアの基本が保湿といわれるのも納得です。
でもグレン先生、 紫外線や乾燥は「今日は晴れているから紫外線気をつけなくちゃ」とか、「なんか肌がカサついている」とか、日常生活の中でも意識できることだと思うのですが、酸化は手強そうです。

グレン先生

そうですね。シルバーのアクセサリーが黒ずんだり、 切ったリンゴをそのままにしておくと茶色くなってしまいますよね。 まさにあの現象が酸化なのですが、同じようなことが肌にも起こっています。酸化によって細胞がダメージを受ければ、真皮のコラーゲンやエラスチン繊維などは劣化を始めてしまいます。紫外線やストレスも酸化の引き金になりますから、 美子さんのいう通り、酸化は手強いですね。 だからこそ酸化にも立ち向かわないといけないのです。

三大ダメージが少なければ、 老化は緩やか

グレン先生

どうですか。 肌老化の原因が加齢によるものだけではないこと、 理解できましたか。

美子

はい。年齢より 紫外線 乾燥 、そして 酸化 の方が怖いことがわかりました。でも適切なケアで防いでいけると思うと、逆に希望も持てました。

グレン先生

原因がわかれば、 正しいお手入れができますからね。次回は、まず紫外線のダメージとケアについて詳しくお話ししますね。 美子さん、 日中は曇りの日も雨の日も紫外線は降り注いでいますよ。紫外線を気にしなくていいのは夜だけですからね。

美子

あれっ?グレン先生、お休みの日の私を見られちゃいましたか?日焼け止めを塗らず、すっぴんでスーパーやコンビニに買い物に行っているのを、まるでご存知なようなご指摘なもので……。

思い込み:肌が衰えるのは、やはり加齢が原因ですよね?
        答え:加齢だけが肌老化の原因の全てではありません。 肌老化に深刻な影響を及ぼすのは、加齢よりもむしろ「紫外線」「乾燥」「酸化」です。緩やかに肌年齢を重ねられるように、これら要因への理解をこれからのレッスンでご一緒に深めていきましょう。
あなたの”思い込み”は解消されましたか?

おさらいクイズに挑戦!

どちらが正しいでしょう?

問題:
「年だから」を言い訳にしたくなる
肌の衰え。でも、加齢が肌老化に及ぼす影響は、(     )

今後も「さまざまな思い込み」について
解説していきます。

どうぞお楽しみに!
おすすめ製品
マッサージ美容液

 QuSomeリフト

たるみ&ほうれい線ケアも思いのままに。デイリーケアでシャープな輪郭へ

おすすめ製品
美容液

 QuSomeレチノA

刻まれたラインに翻弄されない進化系ビタミンA美容液

最新の美容情報を受け取る!

よろしければ いいね!をお願いします

Twitterで

スキンケアの最新記事