4段階で悪化する鼻ニキビの効果的な対処&予防法

4段階で悪化する鼻ニキビの効果的な対処&予防法

繰り返し出来てしまう鼻ニキビ。痛いだけでも辛いのに、鼻の頭に出来たニキビを鏡で見て「治らない……」とため息モードになっていませんか?そんな気分になる前に、鼻ニキビが出来ないようにケアすることが最善策です。鼻ニキビが出来る原因と毎日のセルフケア方法、予防法を含めてお知らせします。
脱・肌悩みシリーズ(3)毛穴「開きと黒ずみはセットでケア!」

脱・肌悩みシリーズ(3)毛穴「開きと黒ずみはセットでケア!」

スキンケアスペシャリスト・グレン先生のアシスタント、美子が皆様からの肌悩みへのご質問に答えるシリーズ『脱・肌悩み』。第3回目は「毛穴」。それも「毛穴の開きと黒ずみ」です。毛穴の数は増えないのに、毛穴が目立ってしまうのはどうしてなのでしょうか? 美子とともに理解を深めながら、私たちを悩ませる「毛穴」に取り組んでいきましょう。
脱・肌悩みシリーズ(2)色素沈着「これで解決!原因は間違ったスキンケア」

脱・肌悩みシリーズ(2)色素沈着「これで解決!原因は間違ったスキンケア」

スキンケアスペシャリスト・グレン先生のアシスタント、美子が皆様からの肌悩みへのご質問に答えるシリーズ『脱・肌悩み』。第2回目は「色素沈着」です。シミと色素沈着の相違から原因と対策まで、美子とともに理解を深めながら、悩ましい色素沈着に取り組んでいきましょう。
脱・肌悩みシリーズ(1) シミ「美白ケアで一番大切なこと」

脱・肌悩みシリーズ(1) シミ「美白ケアで一番大切なこと」

肌悩みを解決するためには、悩みの原因を突き止め、適切な対処をすることが大切。『脱・自己流スキンケア』でおなじみのスキンケアスペシャリスト・グレン先生のアシスタントに就任した美子が、皆様からの肌悩みへのご質問に答えるシリーズ『脱・肌悩み』。第一回目は「シミ」です。美白ケアで一番大切なこととは何でしょうか? これを読んで憎きシミに別れを告げましょう!
レチノールの効果と副作用 エイジングケアで注意すべきレチノイド反応とは?

レチノールの効果と副作用 エイジングケアで注意すべきレチノイド反応とは?

レチノールとは、ビタミンAの一種でエイジングケアの代表成分。しかし「どうしてエイジングケアに効くの?」「刺激が強いのでは?」など、たくさんのご質問をいただく 美容成分の一つでもあります。この記事では、 レチノールの種類や機能、注意すべき「レチノイド反応」またレチノール製品の選び方を含めて解説します。
脱・自己流スキンケア(12)「オイリー肌だから酸化する!?」酸化と糖化

脱・自己流スキンケア(12)「オイリー肌だから酸化する!?」酸化と糖化

オイリー肌だから酸化すると思い込んでいませんか?酸化は乾燥肌でも起こる肌老化の三大要因の一つです。酸化とは何か、どのように酸化から肌を守ることができるのかを考察するとともに、最近注目され、第四の老化要因といわれる「糖化」と、その対策法も含めてお知らせします。
脱・自己流スキンケア(11)「オイリー肌は乾燥していない⁉︎」 インナードライとは

脱・自己流スキンケア(11)「オイリー肌は乾燥していない⁉︎」 インナードライとは

「オイリー肌だから乾燥していない」と思い込んでいませんか? 実は 表面ではなく肌の内部が乾燥しているため、これ以上肌から水分が逃げないように皮脂の分泌が盛んになるインナードライ(乾燥性脂性肌)に陥っているのかもしれません。脂性肌と乾燥肌、また乾燥が原因となる脂性肌について、さらにその対策を含めて解説します。
脱・自己流スキンケア(10)「SPF・PA値が高い日焼け止めでUVケアは万全⁉︎」紫外線のダメージとUV対策

脱・自己流スキンケア(10)「SPF・PA値が高い日焼け止めでUVケアは万全⁉︎」紫外線のダメージとUV対策

SPF・PA値が高い日焼け止めを使用していれば、UVケアは万全と思い込んでいませんか?日焼け止めはその使い方により効果が大きく左右します。紫外線のダメージとともに、どのようなUV対策をするべきなのか、また日焼け止めの使用方法についても解説します。