ケトジェニックレシピ第三弾「糖質オフ麺で作る、もずくとキムチの冷麺」

糖質オフ麺を利用する

最近スーパーで良く見かける「糖質オフ」「糖質ゼロ」と書いてある食品。糖質制限の考え方が広まるにつれ、企業も色々と試行錯誤し商品化してきました。特に嗜好品(お酒やスイーツなど)が多く、糖質制限していても美味しく食べて楽しみたい、という人には嬉しい限り!糖質オフ食品のさきがけはどうしてもやめられない?ビールだったかもしれませんね。

さて、今回はそんな糖質オフ食品の「麺」を紹介します。麺類も、これまたやめられない食品のひとつですね。

ケトジェニックレシピ第三弾「糖質オフ麺で作る、もずくとキムチの冷麺」

糖質オフ麺とは

小麦粉やかんすいなどを使わず(多少使用しているものもあり)こんにゃく、おからを主材料としているので、食物繊維やカルシウムがたっぷり含まれている次世代食品。

糖質オフの麺は、いくつかありますが、おからとこんにゃくで作られているので、当然カロリーも少なく、食物繊維も豊富なのがすごいです。茹でずに水洗い、または湯通しするだけで食べられるからとっても便利。手間いらずですぐに食べられるのも魅力ですね。

糖質オフ麺は、どれもこんにゃくっぽさがなく、おからのパサパサ感もありません。うどんに関しては、どこが普通のうどんと違うの?と思うほど。糖質オフでも美味しさはそのままです。

食べ方

茹でる手間なし! そのまま水切りするだけでOKです。

レシピ

平麺と丸めん、うどんなどバリエーションがあるので、用途に合わせて使い分けできます。そのまま冷麺として、温かいスープに入れて、または炒めてパスタ風にするのもオススメ! カロリーも気にしないでガッツリ食べれますよ。

糖質オフ麺で作る、もずくとキムチの冷麺

<材料1人分>

糖質オフ麺で作る、もずくとキムチの冷麺

  • 糖質オフ麺(丸麺)・・・1袋
  • もずく・・・80g
  • キュウリ・・・ 1/2本
  • キムチ ・・・適量

スープ

  • 麺つゆ ・・・大さじ4
  • 酢 ・・・大さじ1
  • ごま油 ・・・小さじ2
  • ハチミツ ・・・小さじ2

<作り方>

糖質オフ麺で作る、もずくとキムチの冷麺もずくは水で流し、塩抜きし、水を切っておく。
糖質オフ麺で作る、もずくとキムチの冷麺キュウリは千切りにする。
糖質オフ麺で作る、もずくとキムチの冷麺ボウルに洗って水をきった糖質オフ麺を入れ、スープの材料を加える。
糖質オフ麺で作る、もずくとキムチの冷麺3に1を入れて混ぜ合わせる。
糖質オフ麺で作る、もずくとキムチの冷麺器に盛りつけ、2とキムチを乗せて出来上がり。氷を入れると韓国の冷麺風になります。そちらもお試しください。

この記事を書いたライター

1961年2月4日生まれ、水瓶座O型。料理研究家。ハワイ、バリ、タヒチなどのアイランド料理研究家でもある。TV、ラジオなどメディアでの情報発信、ケータリングなど、食に関して幅広く活躍中。著書に『ハワイごはん』『湘南ごはん』『海ごはん』『ホノルル食堂』など。オフィシャルホームページ「ALOHA DELI

最新の美容情報を受け取る!

よろしければ いいね!をお願いします

Twitterで

レシピの最新記事