腸内環境を整える発酵食品で健康&美肌に【バレンタイン編】「酒粕チョコトリュフ」

発酵食品を取り入れたレシピを紹介するシリーズで何度か提案している「酒粕」レシピですが、今回はバレンタインデーのために「酒粕チョコトリュフ」をご紹介します。「酒粕とチョコレート?美味しいの?」と思われるかもしれませんが、実は酒粕とチョコレートの相性はバツグン!どちらも体にいいスーパーフードの仲間です。

酒粕には、腸内環境を整えてくれるレジスタントプロテインが豊富。チョコレートには、美容・アンチエイジング効果のほかにも、血圧低下や動脈硬化を予防するはカカオポリフェノール、便通をスムーズにするカカオプロテインが豊富です。そのような酒粕とチョコレートが一つになることで、腸がキレイになり、美肌にも効果が期待できるのです。

意中の彼にプレゼントするのはもちろん、私たち、女性こそ口にしたいレシピが「酒粕チョコトリュフ」。外側はパリッ、中はもっちりとした食感で、説明されなければ、酒粕が材料の一つとは分からないほどです。本格的なトリュフですが、実は作るのはとても簡単。今回は、短時間で作ることのできる電子レンジを使ったレシピをご紹介します。今年は「酒粕チョコトリュフ」でバレンタインデーを!

酒粕チョコトリュフ<材料 作りやすい分量>

腸内環境を整える発酵食品で健康&美肌に【バレンタイン編】「酒粕チョコトリュフ」

  • 酒粕(ばら粕)・・・200g
  • オリーブオイル・・・小さじ1/2
  • チョコレート(ブラックチョコレート)・・・150g
  • ココア(パウダー)・・・適量

<作り方>

腸内環境を整える発酵食品で健康&美肌に【バレンタイン編】「酒粕チョコトリュフ」耐熱容器に100mlほどのお湯(分量外)を入れる。
腸内環境を整える発酵食品で健康&美肌に【バレンタイン編】「酒粕チョコトリュフ」少しすき間が出来るほどの大きさの皿を入れる。
腸内環境を整える発酵食品で健康&美肌に【バレンタイン編】「酒粕チョコトリュフ」手のひらにオリーブオイルをたらし、酒粕を軽く揉み、②の皿の上に置く。
腸内環境を整える発酵食品で健康&美肌に【バレンタイン編】「酒粕チョコトリュフ」蓋またはラップをかけ、600Wの電子レンジで約7分加熱。途中、4分ほど経過したら取り出し、酒粕を上下入れ替える。
腸内環境を整える発酵食品で健康&美肌に【バレンタイン編】「酒粕チョコトリュフ」全体がピンク色~茶色になったら発酵した証拠。出来上がったら室温で冷ます。
腸内環境を整える発酵食品で健康&美肌に【バレンタイン編】「酒粕チョコトリュフ」⑤を食べやすい大きさにちぎって丸める。チョコレートをボウルに入れ、湯煎にかけて溶かす。ココアはボウルなどに入れておく。
腸内環境を整える発酵食品で健康&美肌に【バレンタイン編】「酒粕チョコトリュフ」チョコレートの入ったボウルに酒粕を落とし、チョコレートをコーティングする。
腸内環境を整える発酵食品で健康&美肌に【バレンタイン編】「酒粕チョコトリュフ」腸内環境を整える発酵食品で健康&美肌に【バレンタイン編】「酒粕チョコトリュフ」⑦にココアをまぶし、オーブンペーパーなどの上に置いて固めれば、出来上がり!

湯煎とは、鍋などに湯を沸かし、その中に一回り小さい容器を入れて、内側の容器の中で食材を容器ごと間接的に加熱する調理法のことです。今回のレシピでは⑥の湯煎にて、チョコレートの入ったボウルの底をお湯の入った鍋などに当てて、お湯の熱でチョコレートを溶かします。

この記事を書いたライター

1961年2月4日生まれ、水瓶座O型。料理研究家。ハワイ、バリ、タヒチなどのアイランド料理研究家でもある。TV、ラジオなどメディアでの情報発信、ケータリングなど、食に関して幅広く活躍中。著書に『ハワイごはん』『湘南ごはん』『海ごはん』『ホノルル食堂』など。オフィシャルホームページ「ALOHA DELI

最新の美容情報を受け取る!

よろしければ いいね!をお願いします

Twitterで

レシピの最新記事