目元の「ちりめんじわ」は消せる!原因と改善策を知ることで早期撃退!

目元の「ちりめんじわ」は消せる!原因と改善策を知ることで早期撃退!

目元の「小じわ」「ちりめんじわ」は見た目の印象を大きく左右します。ちりめんじわは日頃の生活習慣やスキンケアを意識的に変えることで十分に予防・改善が可能です。深く刻まれる本格的なしわになる前に、原因と対策をご紹介します。
医師が語る一日30分のウォーキングが心と体にいい7つの理由

医師が語る一日30分のウォーキングが心と体にいい7つの理由

「食欲の秋」の到来で「美味しいものをたくさん食べたい、でも動くのは面倒。ジムに行く時間もないし…」と永遠のジレンマを抱えている方にこそ「ウォーキング」が最適です。医師が語る一日30分のウォーキングが心と体にいい7つの理由をお知らせします。
「毛穴レス肌」を手に入れる4大ポイントはコレ!【後編】

「毛穴レス肌」を手に入れる4大ポイントはコレ!【後編】

ビーグレンお客様専用サロン「the Salon by b.glen」が主催する美容講習会「b.Jin(美人)塾」のダイジェスト版として、前編・後編の2回に分けて「毛穴レス肌」になるための4大ポイントをご紹介します。前編に続き、毛穴のタイプタイプに合わせたケアについてお知らせする【後編】です。
生理がHappy Dayに変わる!?話題の「おまたぢから®」UPで目指せ!子宮美人

生理がHappy Dayに変わる!?話題の「おまたぢから®」UPで目指せ!子宮美人

初潮から閉経に至るまでの数十年間続く「生理」は、「痛い」「頭が重い」「イライラする」など多くの悩みを抱えたまま過ごしている方も多いものです。今回は女性に深く関わっている生理と上手に付き合っていくための方法についてご紹介します。
ダイエットの影に潜む、やつれ顔。原因は皮膚の「たるみ」!

ダイエットの影に潜む、やつれ顔。原因は皮膚の「たるみ」!

頑張って痩せたのに、やつれ顔に見られてしまう…。原因は痩せることによって余った皮膚がもたらす「たるみ」。今回は、ダイエットがもたらす「たるみ」の仕組みから顔の筋肉トレーニング、スキンケアなどの対策までご紹介していきます。
【Q&A】ビーグレンがお答えします!“真夏の肌悩み” Vol.3

【Q&A】ビーグレンがお答えします!“真夏の肌悩み” Vol.3

ビーグレンが製品とともにお届けしている小冊子『ビーグレンイッシュ!』真夏号にて、お客様の夏の肌悩みを募集したところ、たくさんのご相談をいただきました。『Vol.1』『Vol.2』に引き続き、『Vol.3』では夏のオイリー肌や目元のしわ、乾燥などの肌悩みについてカスタマーサポートの回答とともにご紹介します。
新陳代謝を上げて、夏の肌疲れを撃退!「鶏手羽中のホットフライ&ホットディッップ」

新陳代謝を上げて、夏の肌疲れを撃退!「鶏手羽中のホットフライ&ホットディッップ」

まだまだ残暑が続く9月。冷房の効いた部屋で体は冷え、夏の紫外線で肌も疲れてはいませんか?新陳代謝を上げながら、疲れた肌や痛んだ髪、爪などを修復し、健康的な美しさを取り戻すレシピ、「鶏手羽中のホットフライ&ホットディップ」をご紹介します。
夏の疲れに効くのは「飲む野菜」!スロージュース生活のススメ

夏の疲れに効くのは「飲む野菜」!スロージュース生活のススメ

夏の疲れた体に摂取したい野菜やフルーツ。食生活に手軽に取り入れられるのは、スムージーやフレッシュジュースなどのドリンク類です。今回は「飲む野菜」として特に高評価を集める「スロージュース」について、その魅力と効果を探っていきます!
『with(ウィズ)』10月号に、Cセラムが掲載されました

『with(ウィズ)』10月号に、Cセラムが掲載されました

講談社が月刊発行しているファッション情報誌『with(ウィズ)』10月号の「 そろそろクリニック美容やってみる?」の記事の中で「クリニック未満の肌トラブルケア」の“毛穴”におすすめの製品としてCセラムをご紹介いただきました。掲載誌とともにご覧ください。