^781537A578AB97E215EC87779F71975E2B436CF8E09B273069^pimgpsh_fullsize_distr

ハーレー・パスターナック(Harley Pasternak)という名前をご存知ですか?レディー・ガガ、ヒラリー・ダフ、ケイティ・ペリー、ハル・ベリー、ロバート・ダウニー・ジュニアなど数々のハリウッドセレブのパーソナル・トレーナーとしてカリスマ的人気を誇る人物です。パスターナックは子どもの頃、肥満に悩み、さまざまなダイエット方法を試したという過去を持っています。その後、自らの悩みを解決するために、大学にて栄養学とフィットネスを学び、セレブリティ相手のパーソナル・トレーナーとして成功した彼。「過去の自分と同じように肥満に悩む一般の人々を救いたい」という熱意を持った彼は、自らのダイエット理論を著書『ファイブ・ファクター・ダイエット』としてまとめました。「5種類の食材を使った食事1日5食/25分のエクササイズ」などの5つの要素からなり、5週間で結果を出せるようにデザインされたこのダイエット方法は、瞬く間に人気を博して、この本はニューヨーク・タイムズのベストセラーリストに名前を連ねました。

ファイブ・ファクター・ダイエット

ファイブ・ファクター・ダイエットの特徴はまず、一日5回食べるということ。空腹時に大量の食事を一度に食べると、血糖値が急激に上がり、インシュリンが大量に分泌されてしまいます。少しずつ食べることで、血糖値の急激な乱高下を避け、空腹を感じにくくさせます。一日5食というと分かりづらいかもしれませんが、通常の朝食、昼食、夕食の量を少し減らし、食間に軽いスナックを摂るのがおすすめです。

食事の内容は?

ダイエットの中には、一種類の食材だけを集中的に摂るものや、逆に炭水化物や脂質など一定の栄養素を摂らないものなど、さまざまな方法があります。ファイブ・ファクター・ダイエットは、5回の食事を通じて、5つのキーとなる栄養素をバランスよく摂ることが重要と提唱されています。

  • タンパク質:低脂質のタンパク質を毎回摂ること。卵の白身、ささみ、豆腐など。
  • 植物繊維:穀豆、穀類、野菜、きのこ、海藻等に多く含まれます。
  • 健康的な炭水化物:急激な血糖値の上昇の少ない低~中GI値の炭水化物を摂りましょう。全粒粉のパンや玄米などがおすすめです。
  • 健康的な脂質:脂質は必ずしも悪者とは限りません。「摂るべきオイル」と「避けるべきオイル」を見分けて上手に脂質を摂りましょう。
  • 水分:水、緑茶、烏龍茶など、砂糖が含まれていない飲み物を摂りましょう。特に水がおすすめです。水分を摂ることで新陳代謝がよくなり、痩せやすい体になります。

理想的な1日のメニューは?

手に入りにくい特別な食材ではなく、身近な食材で代用できるメニューです。

【朝食】

20170407-1 無糖のシリアル、無脂肪ヨーグルト、いちごとブルーベリー
卵白のオムレツ(サーモン、クリームチーズなどお好みのものと一緒に)、ブラックコーヒー

 

【スナック】

20170407-2 チーズ、アーモンド、水

 

【昼食】

20170407-3 サラダ、スープ、ターキーサンドイッチ、トマトジュース 

 

【スナック】

20170407-4 ニンジンときゅうりのスティック、トマトのスライス、水

 

【夕食】

^40DB52B9B727B7D8CD6A8B11489549FC6DC518A0029AC92011^pimgpsh_fullsize_distr 玄米とチキンカレー、ブロッコリーなどの野菜つけ合わせ、烏龍茶

 

毎週一日は好きな食事をしてもOK

ファイブ・ファクター・ダイエットの魅力の一つは、「厳し過ぎないこと」です。ダイエットの一番の大敵は「ストレス」。大好きなスイーツを我慢するのもストレス、たくさん食べてしまった後に「また食べてしまった」と罪悪感もストレスです。これらのストレスがたまると、その解消のためにさらにドカ食いしてしまうという悪循環に陥ります。しかし、ファイブ・ファクターダイエットなら、毎週一日は好きなものを食べて大丈夫。我慢することがないので、ストレスもたまらず無理せず続けることができます。

自宅で一回25分の運動を、毎週5日間

ダイエットでは、食事だけではなく運動も重要。ファイブ・ファクター・ダイエットも例外ではありません、運動が苦手な方もいると思いますが、ファイブ・ファクター・ダイエットはそんなあなたにも安心。フィットネスジムに入会したり、長時間のランニングなどをする必要もありません。マットやダンベルを使用して、自宅で簡単にできる運動を一日25分だけ、週に5回するだけでいいのです。上半身、下半身、体幹(コア)の3種類のグループに分けられた運動を行います。

ファイブ・ファクター・ダイエット一日の運動の実例

1)5分間:有酸素運動。ウォーキング、自転車こぎなどで体を温め、全身の血行をよくします。
2)約15分間:3種類のエクササイズを休まずに続けて行います。

スタンディング・ショルダー・プレス 25回

スタンディング・ショルダー・プレス 25回

スクワット 25回

スクワット 25回

アブ・クランチ(腹筋)25回

アブ・クランチ(腹筋)25回

これら3つの運動を25回ずつで1セット。セットの間に80秒の休憩を挟みながら、3セット行います。
3)5分間:再び、脂肪燃焼のための有酸素運動を行って終了です。

「ハリウッドセレブ御用達」という派手な宣伝文句と一緒に語られがちなファイブ・ファクターダイエットですが、実はダイエット理論の基礎を抑えた、ごくごくベーシックなもの。パスターナックが指導するファイブ・ファクター・ダイエットプログラムは、もともとアメリカ人向けですが、日本人でもこの方法論から学ぶことが多そう。ハリウッドセレブたちが信頼するダイエット法、ぜひあなたも毎日の生活にこのダイエットのエッセンスを取り入れてみてくださいね。

この記事を書いたライター

Editor / Staff Writer

アメリカ発の新しい美容法&美容グッズ好きが高じて、美容製品を日本に紹介するため渡米。趣味はアロマテラピーとサイクリング。精油の自然な香りの魅力とパワーに魅せられています。いつまでも美しくアクティブな女性でいるための秘密を求めて今日も取材に走ります!!

最新の美容情報を受け取る!

よろしければ いいね!をお願いします

Twitterで

ビューティー・ライフスタイルの最新記事