Editorial Credit: BAKOUNINE / Shutterstock.com

Editorial Credit: BAKOUNINE / Shutterstock.com

きらびやかな世界を舞台に、いつも注目を集めるセレブリティ。そんな彼女たちが、美しくエイジレスなルックスを保つために行っていると噂の“ちょっと変わった”食事法を集めてみました。やはり美しさの基礎は体の内からつくるもの。今年、トライしてみたいものが見つかるかもしれません。

ヴィクトリア・ベッカム

現在では4人の子供を持ちながら、1990年代に全盛期だったスパイス・ガール時代のスタイルと美貌を維持しているヴィクトリア。4番目の娘を出産後に、体型を戻すために行っていたというのが“一日中食べ続ける”ということ。口にするのは、緑の野菜と、ゴジベリー、ナッツ、たくさんの水。また、「ファイブ・ハンズ・ミール・プラン」という食事法も採用しており、サーモンやキハダマグロ、スクランブルエッグなどプロテインを多く含む食べ物5種類を、手のひらに乗る量だけ1日食べるのだとか。必要な栄養素を取りながら、食欲を我慢せずにすみそうな方法です。

レネー・ゼルウィガー

Editorial Credit: dominika zarzycka / Shutterstock.com

Editorial Credit: dominika zarzycka / Shutterstock.com

昨年、『ブリジット・ジョーンズの日記』シリーズ最新作の公開で話題になった女優のレネー。彼女が体型維持のために行っているというのが、“氷を食べる”ということ。もちろん氷に栄養はないので(水分はあるけれど!)主食にするわけではなく、あくまでスナックとして口に放り込むことで「“常に食べ続けている”感覚が得られるから良いの」だそう。
簡単に試せるので、食べ過ぎが気になるときには実践してみたい方法ですね。

ビヨンセ

Editorial Credit: JStone / Shutterstock.com

Editorial Credit: JStone / Shutterstock.com

カーヴィーで健康的なボディが特徴の歌姫が、いま一時的に実践しているというのが、動物性の食品を一切とらないヴィーガニズム。また、約10年前に公開の映画『ドリームガールズ』の役作りの際に、ここ数年で話題になっている「ジュースクレンズ」をすでに行っていたことでも知られています。別名「レモネードダイエット」とも呼ばれていたそのクレンズジュースには、水・レモン果汁・メープルシロップ・カイエンペッパーが配合されていたそうです。

レディー・ガガ

Editorial Credit: Tinseltown / Shutterstock.com

Editorial Credit: Tinseltown / Shutterstock.com

ユニークな衣装や演出で知られるアーティストである彼女が公言していたのが、「酔っ払いダイエット」。多忙な彼女が仕事の合間にウィスキーを飲みながら、ワークアウトもしっかり行うそう。ちょっとヘルシーとは縁遠そうな話ですが、実は、1964年にアメリカである男性がお酒を飲むダイエットの本を出版して、200万部以上を販売・13か国語に翻訳されたベストセラーがあるほどで、“お酒とダイエット”は意外とマッチする組み合わせなのかもしれません。ちなみにその本は、お酒を飲むことを推奨するものではなく、現代のローカーブ(炭水化物を減らす)ダイエットの観点を取り入れたもので、あくまでお酒を楽しみ健康を維持しながら行う内容だそうです。

グウィネス・パルトロウ

Editorial Credit: Featureflash Photo Agency / Shutterstock.com

Editorial Credit: Featureflash Photo Agency / Shutterstock.com

ハリウッドでもかなりのヘルシー志向で、その食生活を包み隠さずSNSなどで公にすることでも知られているグウィネス。そんな彼女が行っている「エリミネーション・ダイエット」は、グルテンや乳製品、赤い肉などを含む食品を完全に避け、かつ21日間の体内クレンズを定期的に行うという食事法。なかなかマネできないストイックな内容ですが、美しさを保つには努力が必要、ということを思い知らされます。

ミランダ・カー

Editorial Credit: DenisShumov / Shutterstock.com

Editorial Credit: DenisShumov / Shutterstock.com

元ヴィクトリアズ・シークレットのトップモデルとして知られるミランダが愛用しているといわれているのが、ココナッツオイル。毎日の食事にスプーン1杯を加えることで、むくみの予防と消化を助け、体型維持につながるそう。

リース・ウィザースプーン

Editorial Credit: Featureflash Photo Agency / Shutterstock.com

Editorial Credit: Featureflash Photo Agency / Shutterstock.com

映画『キューティー・ブロンド』の大ヒットで一躍スターとなり、昨年40歳になってますます輝きが増すリース。彼女が実践するという「離乳食ダイエット」は、グウィネス・パルトロウやジェニファー・アニストンなどのハリウッドセレブも行っていたそうで、文字通り離乳食を普段の食事に取り入れるというもの。確かに、塩分や油分が少なく、かつ栄養バランスを考えて作られているので、健康的に体型維持をするにはもってこいなのかも!?

マドンナ

Editorial Credit: Panom / Shutterstock.com

Editorial Credit: Panom / Shutterstock.com

言わずと知れた元祖ポップ・アイコン。数年後には還暦を迎える彼女が、人並みはずれた若さと美しさを保つ秘訣とは、月の満ち欠けに合わせて行う食生活にあるのだとか。特に知られているのが、新月と満月の日にだけ行う特別なジュースクレンズ。また、食事の乗ったお皿を口元に運び、深呼吸をするという「エアー・ダイエット」なるものも取り入れているそう。

簡単に取り入れられそうなものから特殊なものまで、さすがにセレブリティたちが実践しているという食事法は、なかなかユニークなものが多いですね。でも、どれも彼女たちがいろいろな方法を試した結果、行きついた「自分にぴったりの」方法なのかもしれません。自分の体質やライフスタイルなどを考えながら、理想とするスタイルや美しさに無理なく近づける方法を探したいものです。

参考

Marie Claire
http://www.marieclaire.com/health-fitness/news/g1208/celebrity-diet-fitness-trends/

この記事を書いたライター

Writer

東京・LAでの出版社勤務ののち、フリーランスのライターに。中米コスタリカの常夏ビーチリゾート地でのスペイン語学習+バケーション+時々仕事の生活を経て、再びLAにて活動中。屋外ワークアウトが最近のお気に入り。ハイキングや公園&ビーチヨガをリフレッシュと体型維持のために続けています。

最新の美容情報を受け取る!

よろしければ いいね!をお願いします

Twitterで

ビューティー・ライフスタイルの最新記事