NASAも認める最新の健康法!トランポリンエクササイズの効果とやり方

ヘルシー志向の強いLA(ロサンゼルス)では、多くの人がエクササイズやワークアウトを日常的に取り入れています。その中でも最近、ハリウッドセレブが実践していることから人気に火がついたのが、トランポリンエクササイズ。5分のトランポリンでジョギング1kmに相当するカロリーの消費効率は、NASA(アメリカ航空宇宙局)も認めるほど。しかしトランポリンエクササイズの本当の魅力は、その多岐に渡る健康効果なのです。美肌づくりから脳の活性化まで、トランポリンに秘められた驚きの効果と実践方法をご紹介していきましょう。

NASAも取り入れるトランポリンエクササイズとは?

Shutterstock.com

Shutterstock.com

消費カロリーの高さや脂肪燃焼の効果から、トランポリンダイエットとしても世界中で有名ですが、トランポリンを使ったエクササイズそのものに多くの健康効果があるといわれています。もともとは、NASAがその高い運動効果を立証し、宇宙飛行士の地上訓練に取り入れたことが、流行のきっかけとなりました。さらに、『病気にならない人は知っている 』の著者であるケヴィン・トルドー氏や『成功の9ステップ』の著者であるジェームス・スキナー氏などがトランポリンエクササイズを推奨したことで、その有用性の高さが世界に知られることとなりました。

世の中に無数に存在するエクササイズの中で、トランポリンだけが持つ大きな特徴といえるのが次の2点です。

【トランポリンエクササイズだけが持つ2大特徴】
●重力に逆らった上下運動
●自分の体でバランスを取って行う連続運動

 

他には類を見ないこの特徴により、さまざまな健康効果が期待できるとされているのです。NASAのリサーチによると、トランポリンのジャンプ運動はジョギングと比べると運動効率は68%も高いそうです。空中を使ったエクササイズにNASAが目をつけるのも、なんだか納得できますよね。それでは、トランポリンエクササイズによる具体的な健康効果をご紹介していきましょう。

トランポリンエクササイズ8つの健康効果

先述したように、トランポリンを使ったエクササイズには、高いダイエット効果があります。しかし、それだけに留まらず、シンプルな動きからは想像もできない、広い範囲での健康効果が報告されています。

①リンパ液の浄化

トランポリンのエクササイズによってもたらされる最大の効果といわれるのが、リンパ液の浄化です。一般的に、体内のリンパ液は血液よりも量が多く、血管からにじみ出た栄養素を細胞に送りながら、老廃物を受け取って血液に戻すという役割を担っています。細胞を活性化し、若々しく健康な体内環境を保つためには、リンパ液と血液の循環を良くすることが極めて重要なのです。

トランポリンの上下運動では、日頃から重力により下半身に溜まりやすいリンパ液と血液の流れを促進する効果があるといわれています。沈殿したジュースの濁りをシェイクするように、全身の筋肉を使った上下運動によって体内のリンパ液の浄化に作用するわけです。

先述した書籍『病気にならない人は知っている』の中でも「体内の全細胞にプラスの効果を一度に与えられる運動は、現時点では一つしかない。ミニトランポリン、あるいはリバウンダーと呼ばれるものを使ってジャンプすることだ。この運動によって、リンパの流れが飛躍的に向上し体中の細胞の強さと活力が増す」と紹介されています。また同様に、書籍『成功の9ステップ』の本文では、「リンパ液を徹底的にきれいにする優れた方法は、小型トランポリンの上で跳ねることである。私は自宅用とセミナー会場用に一つずつ購入している」と著者自身も日常的に利用していることを明かしています。他のどのエクササイズよりも、トランポリンによるリンパ液の浄化作用が著しく高いことが伺えます。

②美肌効果

NASAも認める最新の健康法!トランポリンエクササイズの効果とやり方

①に関連して、リンパ液の浄化や血液循環の改善は、美肌にも良い影響を与えます。通常、体内に老廃物が溜まっている状態は、ニキビや肌荒れ、くすみとなって肌に現れます。また、リンパの詰まりが肌の新陳代謝の悪化につながり、乾燥やシミ、しわの原因にもなってしまうのです。トランポリンによって、体に溜まった老廃物をしっかり回収・排出することで、若々しく美しい肌を目指しましょう。

③病気の予防

さらにリンパ液の浄化に付随して期待できる効果として、疾病予防があります。細胞に栄養を届けるリンパが健全化されるということは、自ずと細胞自体の活性化にもつながります。細胞から毒素を排出し、体の機能を支える主要臓器の働きが活発になることで、病気を寄せ付けない体に強化していきます。またトランポリンによるリンパ液の浄化で、白血球が3倍になること判明しており、ガン細胞を破壊するなどの免疫力を高めてくれます。

④便秘解消

NASAも認める最新の健康法!トランポリンエクササイズの効果とやり方

慢性的な便秘の解消も、血液やリンパの流れの促進によってもたらせる効果の一つです。老廃物が溜まり、全身の流れが滞っている場合、腸内環境も健全とはいえません。むくみの解消とともに、便秘の改善にも一役買ってくれるのがトランポリンなのです。また空中でバランスを取ることで体幹が鍛えられ、腹部の筋肉が刺激されます。腸の蠕動運動が活性化されることも、便秘解消には効果的です。

⑤肩こり&腰痛の改善

自分自身でバランスを取る体幹トレーニングでもあるトランポリンエクササイズ。インナーマッスルが鍛えられることで、背筋が伸びて姿勢が良くなります。さらには、姿勢が矯正されることで、広がった骨盤を正常に戻し、体の歪みから生じる肩こりや腰痛にも効果を発揮してくれるのだそう。また全身運動で普段は使わない筋肉を刺激しながら、血行が促進されることも肩こりや腰痛の解消には欠かせない要素です。

⑥脳の活性化

もともとトランポリンといえば、子どもの遊び道具というイメージもありますが、実はそれも理に適ったワケがあるのです。通常、トランポリンの上でジャンプして、次に飛びやすい位置で着地するため、体でバランスを取って調整します。この一連の動作には、脳と体の連携が不可欠。脳で考えたことを体に伝達するエクササイズでもあるため、子どもの発達・発育に良い影響があるとして、昔から親しまれてきたわけです。この効果は大人になっても変わりません。逆に加齢によって劣り始めた脳の機能を刺激することで、ボケ防止にも有効に働いてくれます。NASAが宇宙飛行士の地上訓練でトランポリンを採用したのは、運動効果以外に脳の活性化にも効果的であることも理由の一つだといわれています。

⑦骨密度の回復

一般的に、カルシウムが不足すると低下する骨密度。回復には、食事だけでなく適度な負荷が必要です。NASAの研究では、無重力状態で過ごした宇宙飛行士は負荷が足りず、骨の代謝バランスを崩して骨密度が低下することがあるそう。そのため、骨密度の強化や回復の目的で、トランポリンのトレーニングが重宝されているとも報告されています。

⑧ストレス解消

ストレス解消もトランポリンエクササイズの大きな魅力の一つ。人間は、単純に跳ぶ(ジャンプする)という行為だけでも楽しくなるようにできているようです。重力に逆らい、地に足がついていないという、日常では味わえない「体験」に心がワクワクするわけです。またリズミカルに連続することも、エクササイズを楽しくさせます。トランポリンがダイエットとしても人気なのは、ストレス解消も同時に叶えてくれる点が大きく影響しています。またうつや不安症などの心の病気にも効果があるとされていますので、トランポリンで心身ともに健康を取り戻したいですね。

トランポリンエクササイズの3大メリット

NASAも認める最新の健康法!トランポリンエクササイズの効果とやり方

トランポリンを使ったエクササイズが世界中でこれほどの人気を誇っているのは、NASAも認めた高い運動効果があるにも関わらず、自宅で簡単にできる手軽さにあります。トランポリンエクササイズの手軽さを象徴する大きなメリット3つを以下でご紹介していきましょう。

①場所を取らない

自宅で使うエクササイズ用のミニトランポリンの平均サイズは、直径90cm×高さ20cm。エクササイズ用のトランポリンに限っていえば、10cmほどしか跳べないので、天井までの高さが210cmの部屋であれば、身長180cmの方でも十分に使用することができます。また使用していないときは、たためて収納できるタイプもあるので、お家の事情に合わせて、サイズや機能などが選べます。アメリカと比べると、日本の住宅はコンパクトに設計されていることが多いですが、環境問わず運動効果の高いエクササイズを楽しめるのは貴重ですね。

②お手頃プライス

新しいことを始めるのに重要な要素の一つが初期費用です。しかしトランポリンの場合、価格は安いもので2000円以下、高いものでは1万円以上のものもありますが、最も多い価格帯は4000円前後と比較的お手頃。しかも必要なものはトランポリンのみ。(床がフローリングの場合は、傷つき防止用にマットを敷くといいでしょう。)一度購入したらしばらくは使用できるので、激しい消耗や頻繁な買い替え、高いメンテナンスもありません。インターネットで気軽に購入できる点も始めやすいですね。

③レベルに合わせて自由にアレンジ

トランポリンエクササイズの基本はただ跳ぶだけ。連続したジャンプ運動そのものに健康効果があるので、決められた跳び方やルールもありません。初心者の方は、決めた時間(最初は3分程度を)、普通に跳ぶことから始めればいいわけです。慣れてきたり、ダイエット目的がプラスされたりした場合に、跳び方をアレンジして自分なりのメニューを作ることも可能です。上級者の方は、開脚ジャンプなど難易度の高いジャンプを組み込んだり、時間を長くしたりと方法は無限大。トランポリンダイエットの1日5分メニューや後述するトランポリンを楽しくする跳び方もぜひ参考にしてみてください。

トランポリンを楽しくする跳び方 

シンプルにジャンプするだけでも健康効果はありますが、上記のようなダイエットに効く跳び方を意識したり、またストレス発散も兼ねて楽しく跳んだりするのも心身の健康にとって非常に有効的です。以下では、トランポリンエクササイズをより楽しむための方法(入門編3分)をご紹介します。

①始める前の準備

特定の服装はありませんが、連続してジャンプする運動のため、バストが揺れます。バストは揺れると、垂れるまたはボリュームが減るといわれていますので、ホールド力のあるエクササイズ用のブラジャーがおすすめです。またトランポリンによる騒音や揺れが気になる方は、時間帯などにも配慮してください。

②音楽を流す

NASAも認める最新の健康法!トランポリンエクササイズの効果とやり方

トランポリンをダンスのように楽しむためにも、音楽を流すと気分が盛り上がります。ノリの良いテンポが速めの曲がいいですね。

③ストレッチ

トランポリンは全身運動です。ケガの防止やエクササイズ後の筋肉痛を最小限にするためにも、前後のストレッチとクールダウンは忘れずに。

④いよいよジャンプ!

音楽が流れているので、曲に合わせてジャンプしているだけでも意外と楽しいもの。ただ少し動きがあると、ダンスの振り付けのようでより楽しく、そして体のシェイプアップにも効果が期待できます。ダイエット編の5分メニューよりも種類が多く、一つのジャンプの時間が短いですが、反復するよりも飽きずに3分間を楽しむことができるでしょう。

具体的なメニューは以下の通りです。動画で動きを確認して実際に行ってみましょう。

【3分間のエクササイズメニュー】
・軽くトランポリン上でジャンプする
・毎回のジャンプごとに足を左右に開閉する
・腰を左右に捻りながらジャンプする
・足を前後に踏み出しながらジャンプ
・数回ごとに45度ずつ回転する
・数回に一度、スクワットをする
・片足ずつ、ケンケンをする

 

激しい動きはないので、初心者の方や運動が苦手な方でも十分に楽しめます。トランポリンダイエットでは、上半身や他のパーツの筋肉の動きも意識しながら丁寧にジャンプしますが、エクササイズの場合は、さまざまな動きを取り入れながらジャンプすること自体を楽しむだけで大丈夫です。

⑤水分補給はしっかり

NASAも認める最新の健康法!トランポリンエクササイズの効果とやり方

始めのうちは2~3分の軽いメニューの場合、汗をかくほどではないかもしれませんが、終わった後はしっかり水分補給をしましょう。やり続けて基礎代謝が上がってくると、3~5分のエクササイズでも汗をかくことがあるかもしれません。そうなってきたら、体が変化していきた証拠。自分なりのアレンジも加えて、もっともっと楽しんでみてください。

トランポリンの選び方

NASAも認める最新の健康法!トランポリンエクササイズの効果とやり方

ここでは、実際にトラポリンを購入するときのポイントをご紹介していきます。

【トランポリンの選び方】
①子ども用ではなく、大人用のトランポリンを選ぶ
②エクササイズ用のトランポリンを選ぶ
③トランポリンと一緒に、下に敷く用のマットも購入する
④折りたたみや組み立てが簡単なコンパクトなものを選ぶ
⑤消音性かどうかチェックする
⑥耐荷重の高いものを選ぶ

 

先述したように、トランポリンをフローリングで行う場合、床を傷つけてしまうことがあります。マットを使用することで、騒音防止と併せて床の傷つきも防止できます。ライフスタイルに合ったトランポリンを選んでいきたいですね。

心が弾む毎日を

考えてみると、私たちがジャンプするときは、大抵楽しいときか嬉しいときです。コンサートで音楽にノリながら小刻みにジャンプする、会いたい人を見つけた喜びに手を振りながらジャンプする、応援するスポーツチームが勝利した嬉しさに抱き合いながらジャンプする…。楽しくて嬉しくて心が弾むとき、私たちの体も弾むように出来ているようです。トランポリンエクササイズを始めることが、驚きの健康効果とともに生活により多くの心弾む瞬間をもたらしてくれるはずです。

最新の美容情報を受け取る!

よろしければ いいね!をお願いします

Twitterで

ライフスタイルの最新記事