ますます人気のインフューズドウォーター2008年最新トレンド

マイボトルを持ち歩くのは今やカリフォルニアの人たちでは常識。いつも乾燥しているので水分補給は欠かせないのですが、美容や健康のためにも積極的に水分を取る人たちが増えています。そんな彼らがここ数年、カットフルーツや野菜をマイウォーターに取り入れて楽しんでいますが、近頃ますますその熱はヒートアップ。彼らの間では「デトックス・ウォーター」や「フルーツ・インフューズド・ウォーター(フルーツを浸けた水)」と呼ばれて親しまれています。簡単にいうと、ふだん飲んでいる水に、新鮮なカットフルーツやハーブ、野菜などを浸けた水のこと。フルーツなどを浸けることで、その栄養分が抽出された水を頂けるというわけなのです。

セレブリティの間でも有名なカリスマパーソナルトレーナーでインスタグラムの人気者でもあるカイラ・イチネス。彼女もインフューズド・ウォーターをインスタグラムで推奨しています。

 

例えば、「キューカンバー(きゅうり)ウォーター」や「レモンウォーター」などは昔から親しまれていますが、最近ではフルーツやベジタブルを複数ミックスしているのが目立ちます。デトックス効果もあり、見た目もお洒落。一般的な作り方は、お好みの水にカットフルーツや野菜を入れて2~6時間以上浸けだけ。ただのミネラルウォーターやスプリングウォーターと比べ、フルーツの香りと味がほのかに漂い心も癒してくれます。

A post shared by Detox Water (@detoxwater) on

セレブも夢中の魔法の水

スムージーやフレッシュジュースだと、うっかり糖分の取り過ぎが気になるところ。でもこちらなら、水ベースなので軽くて何杯でも飲め、罪悪感もありません。しかも、見た目も可愛らしく、ファッショニスタやセレブの間でもすっかり浸透してきました。

Khloé Kardashian Instagram より

A post shared by Khloé (@khloekardashian) on

ビューティーとヘルシーなことにストイックなクロエ・カーダシアンは、数年前からインフューズド・ウォーターの虜に。

 

ヘルシーでカロリーロスなメニューを提供し続けるセレブリティ・シェフのダニエル・グリーンもインフューズド・ウォーターにハマっているそう。入れるのはザクロ、スイカ、キュウリがお好み。ザクロは疲労回復を助け、スイカはビタミンCはじめビタミンが豊富、キュウリはデトックス作用を助けてくれると万能な水に!

 

インフューズド・ウォーターの嬉しい効果とは?

インフューズド・ウォーターは、基本的にはデトックスを促す働きがあるため、別名「デトックス・ウォーター」とも呼ばれて親しまれていますが、飲み続けることで、体に嬉しい効果があるようです。モデルでボディメイクトレーナーとして活躍中の佐々木ルミさんによると、その効果は目を見張るほど。

<インフューズド・ウォーターの効果>
・脂肪燃焼効果
・糖尿病や動脈硬化の危険分子となるインスリン抵抗性のリスク軽減
・利尿作用による浮腫みの予防・改善
・胃腸の働きを助ける

 

インフューズド・ウォーターの最近のトレンドとは?

このような体への働きも含め、多くの女性に愛されているインフューズド・ウォーター。実際に愛用している人たちをリサーチしているうちに以下のようなトレンドを発見しました。

1) 便利なインフューズド・ウォーター専用のボトルが人気

インフューズド・ウォーターに特化したデザインの携帯用ボトルが続々と発売されています。

こちらは、グラミー賞シンガーのキャリー・アンダーウッド。自身のヨガウェアブランド「カリア(CALIA)」のインフューズド・ウォーターボトルを愛用中。

 

最近勢いに乗っているボトルブランド「ドロップボトル(Drop Bottle)」は、コスメみたいなデザインで女子に大人気。内側にはフルーツの浮きを抑え、水に浸透させることができるように内蓋がついているのが便利!

最近は二層になっているボトルがトレンド。「ディファインボトル(Difine Bottle)」はその中でも人気の一つ。蓋の部分がウッドになっていてオーガニックな印象です。

2) ウォーターブランドのリサイクルボトル

インフューズド・ウォーターを入れるボトルとして、リサイクルボトルを利用するのもトレンドの一つ。特に、ロゴ入りのウォーターブランドが好まれています。

A post shared by VOSS Water (@vossworld) on

一番人気はノルウェー生まれの大人気のスパークリングウォーター「ヴォス(VOSS)」(375ml)のボトル。数多くあるボトルデザインの中、このブランドのボトルが選ばれるのは、シンプルで程よい大きさ。そして、リサイクルながら、使い回した感のない洗練されたデザインは、中身のフルーツをゴージャスに演出してくれます。

インフューズド・ウォーター簡単レシピ

これからの季節におすすめのインフューズド・ウォーターを簡単に作ることができるレシピをご紹介しましょう。以下ご紹介するレシピは全て、水350mlに対しての分量となりますので、ぜひお試しくださいね。

1) ウォーターメロンミント(Watermelon Mint)

ますます人気のインフューズド・ウォーター2008年最新トレンド

スイカをキューブ状にカットし、ミントの葉を適量(5~10枚)加えます。ビタミンCはもちろん多くのビタミンを含むスイカと細胞の老化を防ぐミントでアンチエイジングも期待できそう!

2) レモンキューカンバー(Lemon Cucumber)

ますます人気のインフューズド・ウォーター2008年最新トレンド

薄くスライスしたキュウリ(10~20枚)とレモン(半個分)を入れます。デトックス作用のあるキュウリとビタミンCが豊富なレモンのコンビネーションは夏に最適。

3) ブルーベリーキウイ(Blueberry Kiwi)

ますます人気のインフューズド・ウォーター2008年最新トレンド

キウイ半個分をスライスし、ブルーベリー(1カップ)をミックス。ビタミンC豊富なキウイと、視覚機能を改善し内臓脂肪を減らす働きのあるといわれるアントシアニン配合のブルーベリーの組み合わせ。 美味しく体を整えてくれそうです。

4) ラズベリーレモン(Raspberry Lemon)

人気のインフューズド・ウォーター2008年最新トレンド

スライスレモンとラズベリー(1カップ)をミックス。ラズベリーは生活習慣病の予防や肌荒れ防止、疲労回復などの働きが期待できるので夏バテ防止におすすめです。

気分や体調に合わせて楽しむインフューズド・ウォーター

レシピの分量はあくまでも目安。お好みに応じてフルーツの量を加減してみたり、別のフルーツやハーブ、野菜などを追加してみたりしてもいいですね。最近のインフューズド・ウォーターは、フルーツを多めに入れたり、なるべく大きくカットしたりして、ボトルにギュウギュウに詰めるのが流行しているようです。

デトックスばかりでなく、必要な栄養を補給することも叶うインフューズド・ウォーターは、積極的に水分を摂取したいこれからの季節には、まさに魔法の水といえそうです。嬉しいことに、この水は体調に合わせてレシピを変えてみたり、その日の気分で好みのフレーバーを選んだりとアレンジも自由自在に楽しめます。今年の夏は、見ているだけで気分が上がりそうなインフューズド・ウォーターで、セレブのようにお洒落に水分補給をしてみてはいかがでしょうか?

出典

佐々木ルミ / illuminate body お水をグレードアップ! DIYインフューズドウォーターのススメ
http://www.ipsilon-japan.com/rumi_ib/2014/05/26/infused_water/

この記事を書いたライター

東京でフリーランスの編集・ライターとして女性誌で執筆活動ののち、6年前に渡米。現在はビーグレンイッシュの他に、 LAを拠点にメンズファッション誌やライフスタイル誌、サーフィン誌などで執筆中。サーフィンで焼けてしまったダメージ肌をいたわるために、いつもレモンキューカンバー・ウォーターとココナツオイルを常備。ココナツオイルは食べて、肌にもつけて、さらに香りもいいのでフレグランス代わりにも利用しています!

最新の美容情報を受け取る!

よろしければ いいね!をお願いします

Twitterで

ビューティー・ライフスタイルの最新記事