2017年も人気継続のボンバー・ジャケットでセレブ風ミリタリー・ルック

梅雨の時期は、濡れるのが嫌でどんな上着を着たらいいか分からない……そんな方はいませんか?ちょうどいいタイミングで、レインコートほど「雨の日用」に見えない、最適なジャケットが大流行中です。それは、MA-1という定番のスタイルを筆頭とするボンバー・ジャケット。数年前に始まったボンバー・ジャケットのトレンドは、現在そのピークを迎えています。

アメリカでこのトレンドに火をつけたのは、カニエ・ウェストとキム・カーダシアンのセレブリティー夫妻。ラッパーのカニエが、1960年代から米軍で正式に着用されているアルファ・インダストリーズ社製のMA-1ジャケットをよく着ていて、それからファッション・アイコンでもあるキムが、彼と同じジャケットを羽織るようになったのです。その後、モデルのジジ・ハディットとケンダル・ジェンナーが色違いのMA-1ジャケットを着て歩いている写真がSNS上で話題になるなど、セレブたちが普段使いにボンバー・ジャケットを着るようになり、あっという間に世間に浸透。今ではカジュアル・ブランドからハイエンド・ブランドまで、ボンバー・ジャケットを置いていない店がないくらいです。

A post shared by Gigi Hadid (@gigihadid) on

MA-1は本来パイロットが着用していたジャケットなので、ナイロン製で軽量、保温性にも優れ、動き易いという優れもの。カジュアルなジーンズにも、カラフルなドレスにも、どんなスタイルにもコーディネートできるマルチさが人気の秘密。さらにヴィンテージがトレンドになっている昨今、レトロ感も同時に取り入れることができるアイテムでもあります。アルファ・インダストリー社が商業用にも販売を始めた1970年以降、いつの時代も廃れずに幅広い人気を維持してきましたが、今になって爆発的なトレンドになったのは、女性の人気を得たから。ボーイッシュ、あるいはユニセックス(中性的)なアイテムを取り入れるミックススタイルが、ここ数年の女性ファッションのトレンドになっているため人気に拍車をかけたようです。2017年の今だからこそ、試したいセレブリティー風ミリタリー・スタイルのヒントを4つご紹介します。

1.ガーリーな淡い色のミリタリー

モデル・女優として大人気のカーラ・デルヴィーニュは、こんな春らしいパステルカラーのボンバー・ジャケットにショートパンツを合わせて今風にしています。トレンドが長く続いていることで、今年は女性らしいカラー・バリエーションがぐっと増え、ピンク、スカイブルーなどが人気。淡い色になるだけでボーイッシュなシルエットが和らぐので、ジーンズやショートパンツでも女性的に仕上がりますね。

2.花柄のミリタリー

世界的シンガー・女優のリアーナがプーマとコラボレーションしたブランド『FENTY PUMA by Rihanna』のリバーシブル・ジャケットは、流行しているガーリーな色、花柄、サテン生地と全て揃えて、斬新なシルエットを加えた個性的な一着。リアーナも流行する前からMA-1をクールに着こなしていたセレブの一人ですが、トレンド・セッターとして、トレンドの一歩先を行くスタイルを提案しています。ちなみに、このような花柄の生地の他、花柄の刺繍を入れたMA-1も今年のトレンドです。

A post shared by Where N Wear (@wherenwear) on

3.レースのミリタリー

もう一つの今年のトレンド・アイテムであるレース、あるいは透ける生地のボンバー・ジャケット。スカートやハイヒールに合わせると、さらにフェミニンなコーディネートに仕上がります。デニムに合わせてもカジュアルさが抑えられ、夏にも活用できるのが魅力的。

A post shared by FRUITION (@fruition_shop) on

4.小物使いでフェミニン・モダンに

さまざまな素材や色のボンバー・ジャケットが続々と登場する中、オリーブ、ネイビー、ブラックと、ニュートラルな色のオリジナル・ジャケットは、今でも根強い人気。セクシーなタンクトップやワンピースに、あえてメンズのボンバー・ジャケットを羽織るセレブも多いです。ケンダルの妹で、モデルのカイリー・ジェンナーは、異父姉妹のキム・カーダシアンがやっていたように、黒いタンクトップに合わせてTVの撮影に出かけています。

A post shared by Kylie (@kyliejenner) on

セレブではない私達がボンバー・ジャケットをよりお洒落に見せる秘訣は、小物使い。小さめのバッグやクラッチ、ヒールやサンダル、あるいはサングラスを合わせることで、ぐっとセレブ風になります。私自身、MA-1は大のお気に入りで、トレンドになったおかげで毎日のように着ているのですが、ある日スニーカーとジーンズに手ぶらで出かけたら、男性と間違えられて大ショックだったことが……小物は、重要ですね。

着るものに悩みがちな梅雨の時期こそ、セレブ風ミリタリー・ルックを楽しんでみてくださいね。

参考

ALPHA INDUSTRIES
http://www.alphaindustries.com/history.htm#4
How fashion ran away with MA-1 Bomber Jacket
http://www.ozy.com/flashback/how-fashion-ran-away-with-the-ma-1-bomber-jacket/75760

この記事を書いたライター

Writer

洋楽専門誌編集部に勤務したあと、1999年、カリフォルニア州ロサンゼルスに移住。フリーの音楽ライターとしてライナーノーツ執筆・取材・ライブレポートなどを数多くこなす。ファーマーズマーケットで仕入れる地元の食材を使ったナチュラルな生活と音楽ライブがエネルギーの源。

最新の美容情報を受け取る!

よろしければ いいね!をお願いします

Twitterで

ビューティー・ライフスタイルの最新記事