メイクやファッションよりも女性を美しく見せるもの
感動する心と情熱を持った生き方
それが私の笑顔の秘密

Episode 4
ジェニー・ロスレストラン・オーナーシェフ

b.smile of O.C. – レストラン・オーナーシェフ – ジェニー・ロス

抜けるような青い空と海、 太陽が眩しいアメリカの西海岸は、ヘルシーフードのトレンド発信地。そんな西海岸の中でも健康志向の高い人々が多く暮らすOC(オレンジ・カウンティー)で『リビング・フード』という新たなムーブメントを発信している魅力的な女性がいます。

華奢でスレンダーなボディからは想像つかないエネルギーとパッションに満ち溢れた素敵な笑顔の持ち主、ジェニー・ロスさんです。

OCで生まれ育った彼女は、2児の母であり妻でもありながら、OCに3軒あるリビング・フードレストラン『118 degrees』の経営者。実際に厨房に入って 腕をふるうシェフでもあります 。

人生を変えたリビング・フードが私の原動力

b.smile of O.C. – レストラン・オーナーシェフ – ジェニー・ロス

ジェニーさんが目をキラキラ輝かせながら熱心に語ってくれたリビング・フードとは、『生きている食べ物』という意味なのだそう。野菜や果物に含まれる栄養素や酵素が壊れないよう118°F(約47.8℃)以上に加熱しない食事で、体に必要な栄養を与えて心身ともに癒す効果があるといいます。

ジェニーさんが「私の人生を変えた」と言うリビング・フードとの出会いは、今から15年前のまだ20代だった頃。当時していたモデル業を体調不良のために辞め、様々な健康法を模索する中で、ヨガをしながら食事法をリビング・フードに切り換えたら、短期間のうちに健康を取り戻すことができたのだそうです。

長年苦しんだ末のこの体験は、彼女の人生を変えるほど衝撃的なものでした。そして、「リビング・フードの素晴らしさを人々に伝えたい」、「リビング・フードで健康に悩む一人でも多くの人を助けたい」という思いからリビング・フードレストランをスタートしたといいます。

b.smile of O.C. – レストラン・オーナーシェフ – ジェニー・ロス

現在ではレストラン経営の他にもリビング・フードの啓蒙活動など多忙を極めるジェニーさんですが、14時間も働いた後でも朝よりもエネルギーに溢れているとか。

それは、自分が提供するリビング・フードが人のためになっていることを実感して生きがいを感じるから。レストランに通うお客様から体調が良くなったと感謝されたり、イキイキとした表情に変わっていったりするのを見るのが嬉しくてたまらないのだそうです。

b.smile of O.C. – レストラン・オーナーシェフ – ジェニー・ロス

そんな人々との「つながり」を大切にする彼女ですが、本当に栄養のあるものを提供するために食材の質にはこだわり、契約した地元の農家からオーガニックの新鮮な野菜や果物を仕入れています。契約農家との友好なパートナーシップは、扱う食材の知識も深まり、お互いのビジネスを支え合い、地元のコミュニティーに貢献する素晴らしい関係だといいます。

ジェニーさんの美の作り方

b.smile of O.C. – レストラン・オーナーシェフ – ジェニー・ロス

周りにいる人まで元気にしてしまうようなポジティブなエネルギーに溢れ、輝くような美しい笑顔が魅力的なジェニーさん。彼女が考える「女性の真の美しさ」とは何でしょうか。

「美しさのためには、まず自分を知り、情熱を持つことが大切だと思う」と彼女はいいます。そして、「それは今までの経験や学びを通して培われるもの。美しい女性は自分をよく分かっているから何があっても落ち着いていられる。そして、人生を楽しむことができるの」とも。

彼女は毎日自分と向き合う時間を作っています。それがたとえ1分間だとしても、そのような時間を持つことは、気持ちに大きな変化をもたらすそう。

例えば、彼女は自分の誕生日10月4日を示す朝の10時4分にアラームをセットして、毎日その時間になると「子供たち、夫、仕事や仲間たちに感謝します」というのだそうです。

「そんなちょっとした事が、私を前に進ませるのです。そして、過去でなく、未来でもなく、今ここにいる自分の状況に満足して楽しむ気持ちになれる。それが自分の美しさの基になると思う」と彼女はいいます。

そんな彼女も実は、以前は過ぎてしまった過去に後悔したり、まだわからない未来に思い悩んだりして、「今」を楽しむことができず、いつもあまり幸せではなかったのだそうです。

「将来、何が起こるかなんてわからない。だから自分に与えられた『今』という時間に喜びと感謝をもって、生きるべきだと思う」と語ってくれました。

インタビューでジェニーさんが語ってくれた、「感謝して今を生きる」こと。これが真の美しさを作る第一歩なのかもしれません。

(文:スタッフライター 水野加代)

Jenny Ross(ジェニー・ロス)

Jenny Ross(ジェニー・ロス)

リビング・フードレストラン、『118degrees』のオーナー。現在、OCにある3店舗を経営する傍ら、レシピ本やクッキングクラスの他にセミナー など、リビング・フードの啓蒙活動も積極的に行っている。最近では日本やドイツなどの海外へも積極的に訪れ、講演会を行っている。
118 Degrees http://118degrees.com

最新の美容情報を受け取る!

よろしければ いいね!をお願いします

Twitterで

インタビュー | ビューティー・ライフスタイルの最新記事